「iPhone XS」すら圧倒するハイスペックを搭載して。「Huawei Mate20 Pro」は「iPhone XS」より安いかも。

先日の情報からも、「10月16日」に正式発表が確定している「Huawei Mate20」と「Huawei Mate20 Pro」ですが、特に「Huawei Mate20 Pro」はSONYの最新のカメラセンサーである「IMX586」を搭載すると予測されていることからも、「iPhone XS Max」が登場しても追いつくことができなかった「Huawei P20 Pro」を唯一抜かすことができる存在であると予測されています。詳細は「もうもはや「Huawei P20 Pro」には誰も及ばない。「iPhone XS Max」がカメラの評価で歴代2位を獲得。」をご参照下さい。

一方で「Huawei Mate20 Pro」は「ワイヤレス充電」に対応するなかで、同時に発表が予測されている「Huawei Freebuds 2 Pro」の充電を無線を通して行うことが可能とされており、さらに「有機ELディスプレイ」を搭載したモデルとしては、初の「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載する可能性が非常に高いと予測されています。

さて今回Phone Arenaによると、そのスペックはほぼ明らかになりつつある中、スイスにおける「Huawei Mate20」と「Huawei Mate20 Pro」の本体価格が判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



本体価格が判明に。

 

さて今回リークした「Huawei Mate20 Pro」の「スイス」における本体価格が上記の画像になります。まず先日の情報では、既存の3色に加えて新色である「エメラルドグリーン」が追加されると予測されていましたが、上記の画像を見る限り「ブラック」、「ブルー」、「トワイライト」の3色展開であると考えることができます。

また今回の情報では「スイス」としか記述しておらず、「スイス」国内で発売される「SIMフリー」モデルなのか、「キャリアモデル」なのか判然としません。先日の情報では「Huawei Mate20 Pro」は、「128GB/256GB/512GB」の3モデル構成になると予測されていますが、上記の画像では「128GB」モデルのみの存在を確認することができます。

この上で「128GB」の本体価格は「Fr.999」となっていることからも日本円で約「11万5000円」程度であることを確認することができます。ただこれが「ベースモデル」である可能性が高いことからも、やはり本体の価格は決して安いとは言えない状況にあります。

次に上記の画像において「Huawei Mate20」のスイスにおける本体価格を確認することができます。RAMは不明でありながらも、「ストレージ」に関しては「Huawei Mate20 Pro」と同じく「128GB」に対応していることを確認することができます。

また本体カラーに関しても「ブラック」、「ブルー」、「トワイライト」の3色展開であることを確認することができます。そして本体価格に関しては「Fr.799」となっていることからも、日本円で約「9万円」であることを確認することができます。

ただ「Huawei Mate20」に関しても最大「512GB」までのストレージに対応していると予測されていることからも、今回リークしたモデルは「ベースモデル」である可能性が高いと考えることができます。「Huawei Mate20 Lite」と比較すると、「Huawei Mate20」も「Huawei Mate20 Pro」もかなり金額がはりますよね。

ただもちろん今回の価格は「スイス」での価格となっており、展開地域によって価格が異なる可能性が十分に考えられます。日本ではどれくらいの価格設定になるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧