• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 「Galaxy S9」シリーズと「iPhone8」シリーズを比較したレンダリング画像が公開に。

「Galaxy S9」シリーズと「iPhone8」シリーズを比較したレンダリング画像が公開に。

先日には、「Galaxy S9」のレンダリング画像が公開され、画面占有率が上昇することからも、ディスプレイサイズが「6.1インチ」になると予測されています。今回この「Galaxy S9」のレンダリング画像と、「Galaxy S8」シリーズ、「iPhone8」シリーズと比較した画像が公開されたのでまとめたいと思います。先日の情報は「次期「Galaxy S9」のレンダリング画像がリーク。ディスプレイサイズは「6.1インチ」に?」をご参照下さい。



レンダリング画像との比較画像が公開に。

 

事前情報では、次期「Galaxy S9」シリーズは早くてCES2018で発表されると予測されていましたが、先日の情報では、発表日はMWC2018中の「2月27日」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「思ったより遅い。「Galaxy S9」の発表日が判明に。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、次期「Galaxy S9」シリーズと、「iPhone8」シリーズ、そして「Galaxy S8」シリーズとの比較画像が公開したことを報告しています。まず上記の画像は「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」との比較画像になります。パッと見た感じてはほとんど違いがないようにも見えます。

しかしながら、よく見ると次期「Galaxy S9」シリーズのほうが僅かにベゼルが細くなっていることが確認することができます。こればかりは実機で見比べてみないとなんとも言えませんが、印象としてはほとんど差がないように思えます。

 

 

次に、「iPhone8 Plus」と「iPhone X」との比較画像になります。「iPhone8 Plus」との比較では、明らかに「ベゼル」差が際立っていますが、「iPhone X」との比較はそこまで差がないように見えます。ただ今更ですが、こうやって「iPhone X」をみると、「ノッチ」の部分を批判したくなる気持ちは分からなくもない気がします。

今回公開されたレンダリング画像もかなり精巧なものとなっており、実際に登場する「Galaxy S9」とそこまで差がないと考えることができます。だからこそ購入を考えている人にとっては、今回の比較画像は非常に参考になると考えられます。続報に期待しましょう。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧