次期「Xperia」ではまさかのパープルが復活かも。

先日の情報では、SONYのアートディレクターである村井薫氏が、従来の「Xperia」の中でも、特に人気のある本体カラーについてなど、「カラー」について言及しています。今回、次期「Xperia」のカラーラインナップにおいて最新の情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は「次期「Xperia」の本体カラーの一部が判明か。」をご参照下さい。



本体カラーが判明に?

 

先日の情報では、従来のXperiaシリーズの中でも「ブルー」系統に色が人気があるとされており、一方でヨーロッパや日本などにおいては「ホワイト」に近い「シルバー」が人気があるとされています。今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」のカラーラインナップに関する投稿があったのでまとめたいと思います。

New flagship phone colours: Black, Blue, Purple, Silver, Red

今回の投稿内容が上記のようになっており、全部で5色展開になっていることを確認することができます。可能性として高いのはもちろん「ブラック」、「ブルー」、「シルバー」ですが、ちょっと期待してしまうのは「パープル」です。本当初期のXperia Zシリーズでは採用されていましたが、それ以降全く採用されていません。

その当時「パープル」はかなり人気のあったカラーとなっており、今回の情報が正しければ、かなりの人気のカラーになると予測することができます。一方で「レッド」に関しては、あまり採用されていないカラーであり、やはり「地域限定色」になる可能性が高いと考えるのが無難です。

何より「Xperia XZ premium」の「Rosso」でさえ、世界共通の新色ではなく、あくまでも「地域限定色」になっているので。ただ、今回の投稿をしているユーザーは、特にここ最近の投稿内容に信憑性がなく、ESATO内でも非常に厳しい扱いを受けているユーザーになります。

このことからも今回の情報は話半分程度で捉えたほうが無難です。いいところ4色展開になるような気がしますが、3色展開になる可能性もあります。続報に期待しましょう。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧