• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S8
  • 「Galaxy S8」シリーズの「Android8.0」のアップデート配信開始は1月下旬までに行われるみたい。

「Galaxy S8」シリーズの「Android8.0」のアップデート配信開始は1月下旬までに行われるみたい。

今年の終わりのほうになり、ようやく先日の情報では、「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の「Android8.0」のβ版の配信を本格的に始めています。一方で今回この「Android8.0」の本配信の時期が判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Galaxy S8」に配信中の「Android8.0」のβ版は配信対象国を拡大に。」をご参照下さい。



本配信の時期が判明に。

 

「Android8.0」のアップデートとはちょっと話がずれますが、やはりアップデートには不具合がつきもので、先日の情報では「Galaxy S8」シリーズに行われたアップデートにより、「急速充電」に不具合が起きていることが判明しています。詳細は「「Galaxy S8」シリーズがアップデートにより急速充電に不具合か?」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、「Galaxy S8」シリーズの「Android8.0」の本配信は「2018年1月下旬」までに行われることが判明したと報告しています。

今回の情報によると、イギリスのSamsunのベータコミュニティの管理者が「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の「Android8.0」のアップデートは「1月下旬」までに準備する必要性があることを示唆したとしています。また付随して、何かトラブルは発生した場合、2月の上旬までずれこむ可能性があるともしています。一部の情報によれば、1月下旬にはすでに「Galaxy S9」が発表されている可能性もあります。このことからもようやくアップデートがされることになります。

また今回の情報で、「Android8.0」の「β4」がもう間も無く配信を開始するとしています。日本ではほぼ関係ない「β版」の配信ですが、「本配信」は別の話になります。ただここから「キャリア」の調整が入るため、キャリア版のアップデートはさらにタイムラグが発生すると考えることができます。でもまずは1月下旬に楽しみ待ちましょう。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧