• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S9
  • 「iPhone X」とは違う路線に。「Galaxy S9」は「虹彩認証」の精度とスピードは強化に。

「iPhone X」とは違う路線に。「Galaxy S9」は「虹彩認証」の精度とスピードは強化に。

以前より噂されていますが、次期「Galaxy S9」シリーズは「カメラ」と「ディスプレイ」が大幅に強化されている可能性が高いと予測されています。一方で「iPhone X」の登場でいいとこなしの「生体認証」ですが「Galaxy S9」シリーズでは大幅に強化されう可能性があるのでまとめたいと思います。先日までの情報は「「Galaxy S9」はアスペクト比に変更なしか。けれどより広い画面占有率。」をご参照下さい。



「生体認証」を強化に。

 

次期「Galaxy S9」の画面占有率は「90%」を超えると予測されており、先日公開されたレンダリング画像を確認する限り、次期「Galaxy S9」のデザインにおいてもかなりの高評価を受ける可能性が高いと予測されています。詳細は「超現時的。「Galaxy S9」のデザインはこんな感じに。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、次期「Galaxy S9」シリーズにおいて、搭載されている「生体認証」の一つである「虹彩認証」を大幅に強化されると報告しています。今回の情報によると、現行で採用されている「虹彩認証」のカメラは「200万画素」ですが、これを「300万画素」に強化するとしています。

このことにより、「虹彩認証」の認証精度が大幅に改善されるとしています。認証するためのカメラを高画素化することで、暗い場所や、またメガネをかけている場合などの認証精度が改善するとしています。また「ハード」の面だけではなく、「ソフト」の部分でも強化しようとしているとしています。

「ソフト」の面で改善することによって、「認証スピード」が早くなることが期待されています。「iPhone X」の登場で、今後のトレンドは「顔認証」になるとしていますが、Samsungは「虹彩認証」の強化を始めたことになります。現行の「虹彩認証」の精度はお世辞にも認証精度が高いと言えません。

しかしながら、今回の情報通りに、「認証精度」が改善されたのであれば、少なくとも「iPhone X」のように双子や特殊メイクでアンロックできるようなことは発生しないと考えることができます。続報に喜期待しましょう。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧