次期「Xperia」のハイエンドモデルの存在が確認。やはりアスペクト比に変更なし。

先日の情報では、次期「Xperia」と「Xperia XZ premium」のベゼルを比較したレンダリング画像が公開され、アスペクト比は変更されない可能性が高いとされていました。今回次期「Xperia」のハイエンドモデルが公式に確認されたのでまとめたいと思います。先日の情報は「俗称「Xperia XZ1 premium」は「Xperia XA1 Ultra」と似たようなデザインかもって話。」をご参照ください。



存在が公式に確認される。

 

先日より、次期「Xperia」の特にハイエンドモデルの情報が活発となってきており、一部情報では、「2K」の表示解像度に対応したハイエンドモデルが存在している可能性があるとされています。詳細は「次期Xperiaは「2K」が1モデルに「4K」が2モデルになるかもって話。」をご参照ください。

さて今回、Xperia Blogによると、ユーザーエージェントプロファイル上に次期「Xperia」の「ハイエンドモデル」の存在が確認されたことを報告しています。今回の情報によると、ユーザーエージェントプロファイルに見つかったモデル番号は「H8324」となっています。

モデル番号が「8000番台」であることを考えれば「ハイエンドモデル」であることがほぼ確定だと考えることができます。また今回の情報からわかることは、表示解像度は「1920×1080」となっていることが確認することができます。このことに付随して、アスペクト比は「16:9」であると判断することもできます。

今回の情報だけで「ディスプレイサイズ」を判断することはできませんが、表示解像度を考慮すれば「Xperia XZ1」などのメインストリームの機種であると判断することができ、「ディスプレイサイズ」もベゼルがスリムになったとしても「5.4インチ」程度あると考えることができます。

今回判明したデバイスは2017年を踏まえれば「Xperia XZs」相当のデバイスだと考えることができます。来年2月に開催されるMWCでハイエンドモデルが何モデル発表されるか判然としませんが、少なくともそのうちの一つはこのモデルになると考えることができます。続報に期待しましょう。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ」と「Xperia X performance」に…

  2. 「Xperia X」に「Android7.1.2」を配信開始か!?

  3. SONYにとっての初の挑戦!「Xperia XZ Ultra」はXpe…

  4. Android7.1.1とXperiaの新機能!

  5. SONYがXperiaの新しいワイヤレス充電を開発中か!?

  6. 再確認。「Xperia XA1 Plus」のピンクはアジア限定カラーに…

  7. 「Xperia XZ1 premium」と「Xperia XZ Ult…

  8. 次期Xperia「Pikachu 」のベンチマークが明らかに!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA