日本でもブラックフライデーを。「Xperia XZ premium」などが対象商品に。

早くも発売を開始して半年程度経過している「Xperia XZ premium」ですが、先日の情報では一部店舗によっては大幅な値引きをして販売をしています。一方で今回、日本では慣習のない「ブラックフライデー」で「Xperia XZ premium」が割引対象となっていることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」は販売不調か。早くも大幅な値引きに。」をご参照下さい。



割引対象商品に。

 

「Xperia XZ1」や「Xperia XZ1 compact」など「Android8.0」を初期搭載している機種を除いて、「Xperia XZ premium」が既存モデルの中で、最初に「Android8.0」にアップデートが配信され、長らく不評であった「カメラの歪み」もようやく修正されました。詳細は「「Xperia XZ premium」新色「Rosso」は「Android8.0」を標準搭載するって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、海外でおこなわれている「ブラックフライデー」で、一部の国で一部のXperiaが割引対象になっていることを報告しています。今回の情報によると、主に「イギリス」と「ドイツ」のソニーストアにおいて対象となっており、対象機種は「Xperia XZ premium」、「Xperia L1」、「Xperia XA1」そして最新機種である「Xperia XZ1」などとされています。

ちなみに「Xperia XZ premium」は通常「€649」に対して「€549」となっており、日本円で約「7万3000円」となっています。一方で「Xperia L1」は通常「€169」に対して「€99」となっており、日本円で約「1万3000円」となっています。極端に大きな割引ではないですが、ユーザーにとって非常にありがたい割引であることは間違いありません。

日本では、馴染みのない「ブラックフライデー」ですが、もともと金額が高い製品に関しては、クリスマス前に奮発してセールでもやってほしいところです。せめて年末商戦に向けて、より全体的に金額が安くなることを期待したいところです。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧