「Xperia XZ premium」に対抗か?「Galaxy S8」に新色レッドが追加に。

発売を開始して約半年が経過した「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」ですが、先日よりようやく「Android8.0」のβ版の配信を開始し、本配信の準備を着々と進めているとされているしています。今回まさに「Xperia XZ premium」のように新色「レッド」が追加されることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Galaxy S8」シリーズに「Android8.0」のβ版の配信が開始。」をご参照下さい。



新色「レッド」が追加に。

 

4月に発売を開始した「Galaxy S8」シリーズですが、派生モデルも登場しており、代表的なのが「Galaxy S8 Active」、そして契約プランが異なる「エンタープライズ」モデル、そして先日には「Microsoft版」も発売を開始していることが判明しています。詳細は「Microsoft版「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」が発売に。」をご参照下さい

さて今回Phone Arenaによると、Samsungは「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」に新色「レッド」を追加することを発表したと報告しています。今回の情報によると、この新色「レッド」は「11月28日」に「韓国」限定で発売を開始するとしています。もちろんスペックや価格に関しては既存色と同じになるとしていますが、すでに値引き販売も始まっているため、値引き価格に合わせるかどうかまでは判然としない状況にあります。

また執筆時点では、「グローバル」展開するかどうかは決定していないとしています。なぜこのタイミングで新色を追加したのか判然としません。韓国国内では、「iPhone X」の予約開始数分で完売したとされており、Samsungにとっての牙城をAppleによって少しずつ切り崩されているのも現状です。そのため韓国国内でも人気の高い「galaxy S8」シリーズに新色を追加して対抗しようとしているのかもしれません。

ただきになるのは、新色「レッド」、そして追加のタイミングが「Xperia XZ premium」と同様となっており、これでは「Xperia XZ premium」をパクっているような印象も受けてしまいます。「Galaxy S9」の発表まであとわずかとなっており、Samsungは、そのつなぎとして新色を追加しただけかもしれません。今後の動向に要注目です。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧