「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」は販売不調か。早くも大幅な値引きに。

先日配信開始された修正パッチと「Android8.0」のアップデートによって、長らく不評の原因となった「カメラの歪み」問題が解決した「Xperia XZ premium」ですが、一方で新色「Rosso」に関しては導入したタイミングが悪いのかあまり売れていない印象を受けます。今回早くも大幅な値引きが開始しているのでまとめたいと思います。先日の情報は「これで完璧。「Xperia XZ premium」のカメラは完全に修正に。」をご参照下さい。



 

早くも大幅な値引きを開始に。

 

先日の情報では、アメリカ国内で初めて「Android8.0」を搭載して発売された「Xperia XZ1」シリーズが、「Android8.0」を搭載した初めて値引きされたスマートフォンとしてちょっと不名誉な扱いを受けていることが判明しています。詳細は「「Xperia XZ1」に引き続き「Xperia XZ1 compact」も大幅値引きに。」をご参照下さい。

さて今回Expansysで、「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」が「週末セール」の対象商品として大幅な値引きをされて発売されていることが判明したのでまとめたいと思います。今回の週末セールで価格は「6万9500円」と、新色「Rosso」が発売された時の、既存色と同じ価格になっています。ただ気になるのは在庫量です。上記の画像を確認する限り「100個」以上の在庫があることが確認することができます。

一見週末セール用に在庫を大量に準備したと受け取ることもできますが、ここ数日の在庫を確認している限り、この在庫表示は変動していません。つまり、売れていないと考えることができます。また価格に関しても「週末セール」と銘打っていますが、既存色の価格が「6万4845円」となっていることからも、セールが終了しても大幅な値上がりはしないと考えられます。

一部情報では、「iPhone X」への対抗として、下半期に登場したとされていますが、やはり全く太刀打ちできておらず、この結果が過剰在庫につながっている可能性も考えられます。しかしながら、在庫が多ければ多いほど、値下がりの率が高くなる可能性も考えられ、安く購入できる絶好のタイミングと考えることもできます。気になる方は今後の動向を要チェックです。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧