• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • 「Xperia XA2 Ultra」のベンチマークがリークに?デュアルフロントカメラを搭載か?

「Xperia XA2 Ultra」のベンチマークがリークに?デュアルフロントカメラを搭載か?

先日の情報では、2018年に登場する次期Xperiaは新シリーズになると予測されており、CES2018に2機種、MWC2018に2機種発表されると予測されています。今回のそのうちの一つであるミドルレンジモデルのベンチマークがリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「やはり?次期Xperiaの新シリーズの幕開けはミドルレンジモデルばかりか。」をご参照下さい。

 



 

ベンチマークがリーク。

 

MWC2018にハイエンドモデルが登場すると予測されていますが、先日の情報では俗称「Xperia XZ1 premium」の登場はMWC2018ではなく、IFA2018になると予測されています。詳細は「悲報。次期「Xperia XZ1 premium」の登場は2018年の秋か。」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、未発表の新型XperiaであるH3213のベンチマークがリークしたことを報告しています。

今回リークしたベンチマークが上記の画像になります。まずモデル番号が「H」であるため「2018年」に登場すること。さらに「3000番台」であることから「ミドルレンジ」モデルであることはほぼ確定だと考えられます。また、搭載CPUが「snapdragon660」を搭載しており、RAMが「4GB」、ストレージが「32GB」となっています。

さらに「ディスプレイサイズ」が「6.0」インチで解像度が「FHD」であることを考えれば、名称はともかく「Xperia XA1 Ultra」の後継機種だと考えられます。ついに「snapdragon」を採用することになります。またこの機種の最大の特徴はフロントカメラが「4K動画」の撮影に対応している以上に、1500万画素と700万画素の2つのフロントカメラを搭載していることです。

事前情報ではデュアルレンズカメラは「Xperia XZ1 premium」に搭載されると予測されていましたが、今回の情報が正しければ最初に搭載されるのは「ミドルレンジ」モデルになるということです。早ければ2ヵ月後に発表されます。もしかしたら新シリーズの特色は「デュアルレンズフロントカメラ」かもしれません。続報に期待しましょう。

 



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧