これで完璧。「Xperia XZ premium」のカメラは完全に修正に。

長らく放置されていた「カメラの歪み」問題ですが、先日配信開始された「Android8.0」のアップデートによって修正されたと思いきや、また新たな問題が発生していることが判明しています。今回のこの不具合を修正するアップデートが配信されたのでまとめたいと思います。先日の情報は「また不具合。「Xperia XZ premium」が「Android8.0」にアップデートするとカメラに新たな問題が。」をご参照下さい。

 



 

完全に不具合が修正に。

5月頃から長らく噂されていた「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」ですが、先日の情報では、他の既存色と異なり若干が価格が高めの設定になっていることが判明しています。詳細は「「Xperia XZ premium」新色「Rosso」の価格がちょっと高い。でも他の色は「Xperia XZ1」より安い。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogによると、先日判明した「RGBC-IR」およびToF型の修正用のアップデートが判明したと報告しています。今回のアップデートにより「47.1.A.5.51」にビルド番号が変更されているとしており、さらに11月分のセキュリティパッチが含まれているとしています。

今回の情報と合わせて、「Xperia XZ premium」のカメラ関連に関する不具合が一通り改善されたといえます。ただこれとは別に新たな不具合が生じる可能性も考えられます。今後の動向に要注目です。



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧