• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • 情報漏洩は許せなかったらしい。「iPhone X」のレビューを公開したYouTuberの父がクビに。

情報漏洩は許せなかったらしい。「iPhone X」のレビューを公開したYouTuberの父がクビに。

先日の情報では「11月3日」の発売に向けてAppleは「iPhone X」の出荷準備を開始していることが判明しており、海外の一部ユーザーにおいては予約ステータスが早くも「出荷完了」となっています。今回ちょっと話題になった「iPhone X」をyoutubeで公開した親子の顛末が判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「意外と人気がない?「iPhone X」が発売に向けて出荷開始。」をご参照下さい。

 



 

父親がAppleをクビに。

 

先日の情報では、Appleで「iPhone」の開発に携わっていた開発者が、自身の娘に発売前の「iPhone X」を貸し出し、YouTubeに動画が公開されたことで大きな話題となっていましたが、今回AppleInsiderによると、この父親はAppleを解雇されたことが判明したと報告しています。今回の情報によれば開発者であった父親は「iPhone」の無線回路設計に携わっていたとされています。

そのためテストの意味をこめて「iPhone X」を実際に使用していたと考えられます。ちなみに今回の騒動がなければ「Apple Park」に移動する予定であったとされています。一方で今回クビになった理由としては、やはり情報の漏洩だとされています。Appleは発売前のハードやソフトの公開を禁止しています。もちろん機密情報が多い社内の公開も禁止しています。

 

 

この動画を見てもらえば分かりますが、発売前の「iPhone X」をAppleの「社内」で撮影して公開するというまさに最悪の条件が揃っています。なので動画を公開した時点でクビになることはある程度予測ができたとも考えることができます。娘の動画再生数を優先したかったのでしょうか?父親はAppleで働いているため機密保持が厳しいことがわかっていないはずがないので。やはりちょっと不可思議ですよね。それか娘がYouTubeをやっていることを知らなかったのか。

また今回の情報によると、前回公開された動画の「iPhone X」は社内用にカスタマイズされていたため、動画から他の社員の安全性を確保するためにもクビにしたのではないかとも見られています。最初から最後まで何かと話題になりましたが、娘のほうからすれば自分の失態で父親がクビになってしまったので悔やみきれないでしょうね。なんか後味が悪いニュースですよね。

 



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧