「Xperia XZ premium」新色「Rosso」のSIMフリーモデルの予約が開始。ドコモ版は早くも品切れ。

珍しく日本が先行発売という形になった「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」ですが、SIMフリーモデルに関してはあまり具体的な動きがありません。今回SIMフリーモデルの予約が開始したのでまとめたいと思います。先日までの情報は「残念。「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」はただの新色だった。」をご参照下さい。

 



 

SIMフリーモデルの予約が開始。

 

先日の情報では、SONYの「Google+」で「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」に関する投稿があったことから「SIMフリー」モデルが存在していることも確認されていました。詳細は「発売日はいつかな?「Xperia XZ premium」の新色Rossoの「SIMフリー」モデルが正式に確認。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、「Xperia XZ premium」の新色「Rosso」のSIMフリーモデルが近日中にも発売を開始する可能性があると報告しています。今回の情報では具体的な発売日などには言及していませんが、SONYのグローバルホームページに「Rosso」が追加されていることからも、そう遠くない未来に発売を開始するとしています。

さらに海外のSIMフリースマートフォンを扱う「Expansys」においても予約を開始しました。執筆現時点では「価格未定」となっていますが、他の3色とそこまで差がない価格設定になると考えられます。現に、ピンクが新色として追加された時も「3000円」程度の価格差しかなかったので。

 

 

一方で「ドコモ」モデルに関しては「10月27日」より発売を開始していますが、ドコモオンラインショップにおいてはすでに「品切れ」となっています。初回入荷がかなり少なかったのか、それとも想定以上の人気があるのか判然としない状況にあります。

Xperiaとして珍しいカラーでもありますが、やはり新色というだけではセールスポイントとしてはかなり弱いと考えられます。せめての救いは、「iPhone X」の予約開始までに発売を開始できたことです。先日の情報では、SIMフリーモデルに関しては出荷時から「Android8.0」を搭載しているとされています。詳細は「「Xperia XZ premium」新色「Rosso」は「Android8.0」を標準搭載するって話。」をご参照下さい。

ただドコモ版は「12月以降」になるとされていますが、この時期には「Galaxy」シリーズが「Android8.0」にアップデートするという情報もあります。変にズルズルいってあまり意味をなさなかった存在にはなってほしくはないですけどね。続報に期待しましょう。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧