2018年に登場する次期Xperiaのデュアルカメラの詳細が判明に!?

競合他社のスマートフォンが「デュアルレンズカメラ」を搭載している中、カメラがアピールポイントの一つであるXperiaは未だ搭載していません。来年登場が予測されている新シリーズには搭載されると予測されている中、今回「デュアルレンズカメラ」の最新情報が入ったのでまとめたいと思います。先日までの情報は「「Xperia XZ1 premium」に「ディスプレイ統合型指紋センサー」は搭載されないかも。時代の流れは「顔認証」に。」をご参照下さい。

 



 

「デュアルレンズカメラ」の使用が明らかに?

 

先日の情報では、次期「Xperia」に搭載されるカメラセンサーは、現行の「Xperia XZ premium」や「Xperia XZ1」と同じく「IMX400」を搭載すると予測されており、このことからもカメラの歪みが発生することが懸念されています。詳細は「大丈夫かな?「Xperia XZ1 premium」は「Xperia XZ1」と同じカメラセンサーを採用に。歪むかも。」をご参照下さい。さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia」のカメラセンサーに対する投稿があったことが判明したのでまとめたいと思います。

 

Dual Camera With: 19MP IMX400(wideangle) and 12+3MP Hibrid Sensor(RGB and Monocrome)

 

今回の情報によれば、まず次期「Xperia」は「デュアルレンズカメラ」を搭載すること。そしてこのカメラは「1900万画素」と現行と同じカメラセンサーに加え、「1200万画素+300万画素モノクロハイブリットセンサー」を搭載するとしています。これだけの情報では、次期「Xperia」のデュアルレンズカメラが何を売りにしているかは判然としません。

しかしながら、単純な印象の問題として、「デュアルレンズカメラ」を搭載することによって、ようやく「iPhone」や「Galaxy」からの遅れを取り戻せるとも考えることができます。今回の情報では、「デュアルレンズカメラ」がどの新機種に搭載されるか判然としませんが、事前情報を考慮すれば、プレミアムモデルに搭載されると考えられます。それともある意味サプライズとして、プレミアムモデル以外にも搭載されることがあるのか続報に期待しましょう。

 

LINEでも記事更新通知を行なっています。

よければお友達登録して下さい。
友だち追加

 



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧