• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • やはり対象外に。ドコモ版「Xperia Z5」は「Android8.0」のアップデート対象にならず。

やはり対象外に。ドコモ版「Xperia Z5」は「Android8.0」のアップデート対象にならず。

先日の情報では、SIMフリーモデルの「Xperia Z5」・「Xperia Z5 compact」・「Xperia Z5 premium」は最新OSである「Android8.0」のアップデート対象外であることが判明しています。今回、ドコモが「Android8.0」のアップデート対象予定製品を正式に発表したのでまとめたいと思います。先日の情報は「SONYが正式発表!「Xperia Z5」は「Android8.0」のアップデート対象外に!時の流れには勝てず。」をご参照下さい。

 



 

「Xperia Z5」シリーズは対象外に。

 

発売を開始して約2年が経過するXperia Z5」シリーズですが、「Android8.0」のアップデート対象外だけではなく、毎月配信されている「セキュリティパッチ」のアップデートの配信もそろそろ最後になる可能性が出てきています。詳細は「そろそろ最後の配信になるかな。「Xperia Z5」シリーズにアップデートの配信が開始。」をご参照下さい。

さて今回、ドコモが「Android8.0」のアップデート対象機種を正式に発表したので、改めて確認したいと思います。今後「Android8.0」にアップデートされる対象のXperiaは以下のようになります。

 

 

Xperia X Performance SO-04H

Xperia XZ SO-01J

Xperia X Compact SO-02J

Xperia XZs SO-03J

Xperia XZ Premium SO-04J

 

こうやってみると、対象機種が少なくない気がしてしまいます。Googleも2年はアップデートを保証すると発言していることからも、せめて、発表時点で2年経過していない「Xperia Z5 premium」とかはアップデートの対象にして欲しかったと思ってしまいます。今回発表された「Xperia XZ1」や「Xperia XZ1 compact」は、「Xperia Z5」シリーズを使用しているユーザーからすれば、ディスプレイサイズの異なる3モデルが用意されていることからも非常に機種変更がしやすいと考えられます。

でも今回のリストで見ると、来年対象外になるのは「Xperia X performance」のみです。新シリーズ最初の最上位モデルとして登場しましたが、あまりぱっとしない印象です。よくも悪くも「snapdragon810」を搭載して熱暴走を起こすや、世界初の「4K」に対応など、何かと話題の多かった「Xperia Z5」シリーズと比較すると、あまり話題にならない可能性があります。

 



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧