見ると欲しくなる。「iPhone X」の化粧箱の画像が判明に。

ナンバリングが変更されたとはいえ、ほぼマイナーアップデート版である「iPhone8」シリーズが先行発売されましたが、販売はイマイチで、やはり「iPhone X」の買い控えが発生していると予測されています。今回この「iPhone X」の化粧箱のレンダリング画像がリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「市場シェアにも影響!?「iPhone X」への買い控えが発生で「iPhone8」はあまり人気がない模様。」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

化粧箱のレンダリング画像が公開に。

 

先日の情報では、一見よく分かりにくいのですが、「iPhone8 Plus」と「iPhone X」では、「iPhone X」が「5.8インチ」の「ディスプレイ」を搭載しているため大きなディスプレイを搭載しているように感じますが、実際のところは「iPhone8 Plus」のほうが「20%」程度大きなディスプレイを搭載しているとしています。詳細は「勘違いしててすみません。「iPhone X」より「iPhone 8 Plus」のほうがディスプレイは大きい模様。」をご参照下さい。

さて今回BGRによると、「iPhone X」の化粧箱のレンダリング画像が、すでにAppleのホームページに公開されていることが判明したと報告しています。今回の情報によると「iPhone Upgrade Program」のページに公開されているとしています。

 

 

化粧箱自体には、その世代のiPhoneのアピールポイントが反映さてている可能性が高いのですが、「iPhone X」に関しては初の「有機ELディスプレイ」と「ベゼルレスデザイン」の採用をアピールポイントとして、化粧箱には「ディスプレイ」がはっきり分かるようにプリントされていることが確認することができます。

ちなみにRedditのユーザーによると、このページは正式発表後された直後にアップロードされているとしており、約3週間近く、このページの存在に誰も気づかなかったのが本当に不思議なことです。逆に言えば、新型「iPhone」の化粧箱のデザインに興味を持っているユーザーがかなり少ないのか、それとも「iPhone Upgrade Program」に興味があるユーザーがかなり少ないのか気になるところです。

ただ今回のレンダリング画像が最終確定版のデザインかどうかは判然としない状況としつつも、Appleの公式ページに載っている以上は、ほぼ確定だと考えられます。発売開始まであと1ヶ月となりました。本来であれば「本体」を見て物欲が刺激されるのですが、Appleのすごいところは「化粧箱」を見ただけで物欲が刺激されるところです。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧