• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • どのようなメリットがあるのかな?世界初折りたたみ式スマートフォン「Galaxy X」は2018年に登場。

どのようなメリットがあるのかな?世界初折りたたみ式スマートフォン「Galaxy X」は2018年に登場。

「Galaxy S8」シリーズで初めて採用された「インフィニティディスプレイ」が先日公開された「Galaxy S9」のレンダリング画像ではより洗練されるとしています。今回「Galaxy S9」とは別ラインになると予測されている「Galaxy X」の情報が入ってきたのでまとめたいと思います。先日の情報は「「インフィニティディスプレイ」はさらに進化を?「Galaxy S9」はより洗練されたデザインに?」を御参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

世界初の折りたたみ式に!?

 

先日の情報では、SAMSUNGの次期フラッグシップモデルである「Galaxy S9」は「1000fps」に対応した高性能カメラを搭載すると予測されています。詳細は「「デザイン」だけではなく「カメラ」もだと!?「Galaxy S9」は「Xperia XZ premium」をかなり意識した仕様に!?」を御参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、以前より噂されていた世界初の折りたたみ式スマートフォンである「Galaxy X」が2018年に登場する可能性があると報告しています。

今回の情報の根拠として、約2週間前にSAMSUNGのモバイル部門のトップであるコ・ドンジン氏による発言からだとしています。ちなみにモデル番号はリークしており「SM-G888N0」となっていますが、それ以外のスペックは全くと判然しない状況になっています。

正直なところ、「折りたたみ式」にすることでどのようなメリットがあるのか分かりません。「Apple Watch series 3」から見るように、今後の動向は「スマートフォン」から「ウエアラブルデバイス」が主流になり、常に持ち運ぶものだからこそ小型化していくと考えられますが、今回リークした「Galaxy X」はちょっと逆行しているようにも感じます。

また「X」の読み方も気になります。あえて「iPhone X」を意識するように「テン」と呼ぶのか、それとも「エックス」と呼ぶのか。あえて「テン」と呼ばすことで、「Galaxy S9」と同時に発表し、プレミアム感を演出してくる可能性も考えられます。どれだけの需要があるのか、どんな使い方を想定しており、どのようなユーザーを対象にしているのか今後の動向に注目しましょう。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧