残念ながらイベントの写真に写っていた「 Air Pods」は新型ではなかった。

先日開催されたイベントで、Appleは初の純正ワイヤレスパットである「Air Power」を発表しました。この時に映し出された「Air Pods」がまさかの新型かと思われていましたが、実際のところ新型ではなかったのでまとめたいと思います。先日の情報は「あれ?これって新型「Air Pods」!?気のせいなのかな?何も触れられていないけど。」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

新型「Air Pods」ではなかった。

 

先日開催されたイベントにおいて大きくフォーカスされていたのは「ワイヤレス充電」でした。「Apple Watch」に始まり、新しく発表された「iPhone X」と「iPhone8」シリーズも対応することになります。詳細は「読み方が「テン」だった。プレミアムだけど原点回帰した「iPhone X」を正式発表!」をご参照下さい。さて今回上記の写真に写っている「Air pods」は新型ではなく、あくまでも「ワイヤレス充電」に対応した「専用ケース」であるとされています。

ただ「Air Power」含めて分かっていることはほとんどない状態にあります。現時点で判明していることをまとめると、「Air Power」は「Apple Watch」、「iPhone X」、「Air Pods」の3つを同時に充電することが可能になっていること。付随して「Air Pods」の「ワイヤレス充電」に対応する専用ケースを後日発表すること。そして「Air Power」自体の「価格」、そして「発売日」は不明であることです。

今から目に見えて分かるのは、「Air Power」が発売されても、品薄で当分入手が困難であるということです。こうなってくると、わざわざ「ワイヤレス充電」を使いだけのために「専用ケース」を買い換えるユーザーはそこまでいないと考えられます。であるなら、「ワイヤレス充電」に対応した新型「Air Pods」をだしてほしかったと考えられます。

せめて「iPhone8」シリーズのカラーラインナップに合わせて新色を追加した「Beats」のように、カラーバリエーションだけでも増やしてくれたら面白かったのにと思ってしまいます。ようやく在庫が安定したばかりの「Air Pods」ですが、今回のイベントを見る限り、当分「新型」はでてこないと考えられます。せめて「デジタルノイズキャンセリング」に対応してほしいと考えてしまいます。とにもかくにもまずは「Air Power」の続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. Air Podsの店頭発売は本日からか!?(追記あり)

  2. あれ?これって新型「Air Pods」!?気のせいなのかな?何も触れら…

  3. 「tvOS11」で「Air Pods」は「Apple TV」と自動ペア…

  4. 次期iPhoneで対応か!?Apple glassとAR拡張機能

  5. 朗報!「Air Pods」の在庫状況が安定に!即購入が可能に!

  6. やはり次期iPhoneで「Apple Pencil」に対応か!?

  7. 「Xperia」の名称をつけて欲しかった!SONYがBluetooth…

  8. Apple「Air Pods」とSONY「WF-1000X」のどちらが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA