日本国内で購入が可能に!「Xperia XZ1」の発売が開始に!

先日より予約が開始されている「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 compact」ですが、最も発売が早い地域である香港の発売が開始しました。一方で日本国内にいても「Xperia XZ1」の購入が可能になったのでまとめたいと思います。先日の情報は「思ったより安くて欲しくなってきた。香港版「Xperia XZ1 compact」と「Xperia XZ1」の価格が判明に!」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

「Xperia XZ1」の発売が開始に!

 

「Xperia XZ premium」の小型化を目指したとされている「Xperia XZ1」ですが、残念なことに、「カメラの歪み」問題も継承されているとされています。詳細は「SONYの嘘つき。「Xperia XZ1」にもカメラの歪み問題が発生。「Android8.0」のアップデートしてもだめかも。」をご参照下さい。今回海外のSIMフリー端末を扱う「Etoren」が「Xperia XZ1」の発売を開始したことが判明しました。

今回、Etorenの商品ページを確認してみると、4色すべて「在庫あり」の状態になっています。ただ発売が開始されたばかりということもあると思いますが。価格に関しては「7万4977円」となっていることが上記の画像より確認することができます。Etorenの場合、本体価格に関係なく、送料が加算されます。約2200円程度です。

Etorenが海外のオンラインショップでも特にいいと思うところは、分かりづらい「消費税」や「関税」込みの値段が反映されていることです。逆に言えば「送料」以外の金額が加算されないことです。気になる方はぜひEtorenのホームページをチェックしてみて下さい。

 

スポンサードリンク



 

Expansysではまだ発売されていない。

 

次にExpansysを確認したいと思います。執筆現時点では「入荷待ち」となっていますが、近日中に発売が開始されると考えられます。価格に関しては判明しており「6万8900円」となっています。Expansysの場合、ここに「消費税・関税」が加算されます。ちなみに「関税・消費税」の料金は「3307円」となることから、合計「7万2207円」となります。さらに本体価格が7万円をきっているため、さらに送料がかかります。

今回の「Etoren」と「Expansys」において、今回の「Xperia XZ1」に関しては「Expansys」のほうがちょっとですが安いと感じられます。私個人として「Expansys」を今まで愛用してきました。SIMフリーモデルは、キャリアで購入するのとは異なり、本体を一括で購入する必要があります。なので一時的出費は大きく感じます。だからこそ少しでも安く購入するために、今回のように見比べるのもありだと考えられます。

 

LINEでも記事更新通知をしています。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ1」は「5.5インチ」に!?「Xperia XZ …

  2. この差はなんで?「Xperia XZ1」と「Galaxy S8+」のス…

  3. いや。全然悪くないでしょ。「Xperia XZ1」と「iPhone8 …

  4. 「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 compact」のカ…

  5. 「Xperia XZ1」と「Xperia XZ1 compact」にG…

  6. 不具合?それとも単なる故障?「Xperia XZ1」が再起動を繰り返し…

  7. 「Xperia XZ1」の存在が確定か!?ビルド番号がリーク!

  8. やはり「Xperia XZ1」は「Xperia XZ premium」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA