Apple Watch

販売国はかなり限定的に!「Apple Watch series3」が正式発表に!

先ほど行われたAppleのイベントで新型「iPhone」を含めて、4つの新製品が発表されました。今回そのうちの1つである「Apple Watch」がついに「Wi-Fi Cellular」モデルに対応したのでまとめたいと思います。先ほどのイベントの詳細は「ただのマイナーアップデート版ではなかった。Apple「iPhone8」を正式に発表!」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

「Wi-Fi Cellular」モデルが新たに登場!

 

事前情報とほぼ相違がなく、正式に発表された「Apple Watch series3」ですが、やはり最大の特徴は、独立して通信が可能になったことです。「iPhone」や「iPad」と比較すると内部スペースに余裕がない「Apple Watch」だからこそ、Appleは内部スペースを有効活用するための設計をしたとしています。先日の情報では、「アンテナ」が「デジタルクラウン」に統合されると予測されていました。

しかしながら、蓋を開けてみると、「ディスプレイ」そのものが「アンテナ」になっているとしています。また「SIM」カードを内部に搭載する余裕がないことからも電子制御されている超小型の「電子SIM」を搭載しているとしています。事前情報では販売国・販売店は限定されるとしていましたが、今回の発表により正式に取り扱う国が判明しました。

 

 

今回取り扱いをするのは上記の画像にある9カ国に限定されています。言い換えれば安定的に「Apple Watch series3」の通信が行えるのは上記9ヶ国しかないとも言えます。日本市場においては「ドコモ」・「au」・「ソフトバンク」が取り扱うことが確定していますが、具体的な料金プランなどは判明していません。また「Apple Watch」単体で通話を行えることになりますが、あくまでも「iPhone」の番号を使った電話になります。

どちらかと言えば「watchOS4」のアップデートで大きく進化することなります。一方でラインナップが編成され「Apple Watch series2」は販売終了と形になります。今回の新型においても、なくては困ると、人々の生活を変革させるような進化はしていないことになります。値段や価格に関しては後日改めてまとめたいと思います。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 次期「Apple Watch series3」のデザインが判明か…
  2. 「Apple Watch」の対応アプリがいつの間にか削除!?
  3. 次期「Apple Watch series 3」の「Wi-Fi …
  4. お年玉で買いたいApple商品 ベスト10
  5. Apple Watch series 3の発売時期は!?
  6. 次期「Apple Watch」は、ジェスチャーに対応か!?
  7. iPhoneユーザ必見!Apple Watchはコスパ最強!
  8. 驚愕の割引額!初代「Apple Watch Edition」のセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

フリーランスになりませんか?

PAGE TOP