次期プレミアムモデルの名称は「iPhone X」で確定の模様。

先日の情報では次期「iPhone」シリーズの名称は「iPhone8」・「iPhone8 Plus」そして「iPhone8 Edition」になると予測されていました。今回「iOS11 GM」から次期「iPhone」シリーズの名称に関する情報がリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「今年発表が予測されている次期「iPhone」の名称は「iPhone8」シリーズに統一か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

次期「iPhone」シリーズの名称は!?

 

先日の情報では、次期「iPhone8」の画面が表示された上で、「iPhone7」シリーズと比較された画像が公開され、「ディスプレイ」の大きさや、画面の表示領域が非常に確認しやすい状態になっています。詳細は「画面が表示されている状態での「iPhone8 Edition」と「iPhone7 Plus」を比較した画像が公開に!」をご参照下さい。

さて今回MacRumorsによると、開発者であるSteve T-S‏氏が自身のTwitter上で、「iOS11 GM」から次期「iPhone」シリーズの名称に関する記述が見つかったと報告ていることが判明したとしています。

 

 

今回の情報によると、「iPhone7」シリーズの後継機種モデルが「iPhone8」と「iPhone8 Plus」になるとしており、プレミアムモデルが「iPhone X」だとしています。このことからもプレミアムモデルである「iPhone X」は1世代限りになると考えることができ、来年以降はまた2モデル展開になると考えることができます。

一方で「iPhone8」シリーズの特徴は「A11」チップの搭載に、「ワイヤレス充電」への対応。付随して本体の材質が「ガラス」に変更されると予測されています。本体の材質を、大幅なデザインチェンジと捉えるかどうかによりますが、個人的には大きな変化ではないと考えてしまいます。つまり、「iPhone8」とナンバリングを変更するほどの変化が起きていなと捉えてしまいます。

先日までの情報ではプレミアムモデルが「iPhone8 Edition」になると予測されていたことから、名称に統一感をだすために「iPhone8」という名称には賛成でしたが、今回の情報では、プレミアムモデルは「iPhoneX」です。つまり名称に統一感を出すことができないなら「iPhone7s」シリーズではよかったのではないかと考えてしまいます。近年で「S」モデルがスキップされたのは初めてだと思います。正式発表を楽しみに待ちましょう。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. また新たな次期「iPhone8」の図面がリーク!また「Touch ID…

  2. 次期「iPhone8」は「iOS11」でiPadのような「Dock」機…

  3. 新型iPhone8は5モデル展開に!?(追記あり)

  4. 次期「iPhone8 Editon」はまさかのレッドモデルも存在か!?…

  5. 「iPhone8」と「iPhone7s」は劣化版Qualcomm製通信…

  6. 次期「iPhone8」の「ホワイトモデル」のモックアップが公開に!?

  7. iPhone8はさらなる値上げか!?

  8. 次期「iPhone8」まで発売が遅延か!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA