「Apple Watch series3」は新色「ブラッシュゴールド」が追加に!?

先日の情報では9月に発表が予測されている次期「Apple Watch series3」は「Wi-Fi Cellularモデル」が追加されると予測されており、ついに「LTE」接続ができるようになるとされています。今回デザイン面において大きな変化がないとされてきましたが新色についての情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Apple Watch series 3」の「Wi-Fi Cellular」モデルは「SIMトレイ」を非搭載か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

新色が2色追加か!?

 

先日の情報では、「Wi-Fi Cellular」モデルは「LTE」接続のみしかできず、「3G」接続ができないとされていることから、販売地域かつ販売店は限定される可能性があると予測されています。詳細は「次期「Apple Watch series 3」は地域限定発売に!?さらに販売店も限定の可能性が!?」をご参照下さい。さて今回9To5Macによると、「iOS11 GM」から「Apple Watch series 3」には新色が2色追加される可能性があるとしています。

今回の情報によると、追加される新色は「ブラッシュゴールド」と「セラミックグレー」です。先日の情報より次期「iPhone8」は新色として「ブラッシュゴールド」が追加されるとされています。このことからもiPhoneの新色に合わせて、「Apple Watch」にも追加されると考えることができます。そして次に「セラミックグレー」ですが、「セラミック」となっていることから、「Apple Watch Edition」に新色が追加されると予測されています。

現行では「ホワイト」の1色ですが、「グレー」の追加で2色展開になると考えることができます。また、この「セラミックグレー」はリーク画像を確認すると、「デジタルクラウン」が「レッド」になっています。今回の情報によると、この「デジタルクラウン」が「アンテナ」の役割を果たしている可能性があるとしています。確かに「アルミ」や「ステンレススチール」などの素材を採用している「Apple Watch」は電波感度がかなり悪くなってしまいます。

デザインを損なわずに「電波感度」をあげるために「デジタルクラウン」に「アンテナ」を統合するのはありだと考えられます。発表を直前に控えた状態で出てきた情報なのでほぼ確定だと考えられます。正式発表を楽しみに待ちましょう。

 

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Apple Watch series3」で今日の天気を聞いてはいけな…

  2. Apple Watch series2でSuicaを使ってみた!?

  3. 「watchOS4」でより多くのワークアウトに対応!?「Apple W…

  4. Apple次期「Apple Watch」に3Dデジタルクラウンを搭載か…

  5. 販売国はかなり限定的に!「Apple Watch series3」が正…

  6. Apple Watchで新機能「シアターモード」が利用可能に!?

  7. AppleWatch series0の使用感

  8. どんな仕様になっているのだろう?「Air Power」は「Apple …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA