徐々に「Air Pods」の在庫が改善に!?家電量販店ではフリーの在庫も!

昨年末より発売が開始された「Air Pods」ですが、依然として高い需要があるとされておりなかなか在庫状況が改善しない「Air Pods」ですが、先日の情報では増産を強く指示したティム・クックCEOの発言より判明しています。今回徐々に「Air Pods」の在庫状況が改善していることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「在庫が落ち着く前に次期モデルが出てしまうのでは!?「Air Pods」は増産するも需要に未だ「6週間待ち」」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

在庫状況は改善に!

 

先日の情報では、長らく不安定な在庫状況が続いていた「Air Pods」ですが、「Apple Store」および「Appleオンラインストア」においては「4週間待ち」と微妙な改善した一方、家電量販店においては、在庫がかなりある状態になっていました。詳細は「ついに在庫状況が改善に!「Air Pods」を欲しいユーザーは今すぐチェックを!」をご参照下さい。

さて今回、Appleオンラインストアにおいて、「Air Pods」の在庫状況が改善していることが判明したのでまとめたいと思います。以前が「4週間待ち」であったことを考えれば、「2~3週間待ち」になっているため、徐々に改善していることを確認することができます。今やApple製品は「Apple Store」以外でも、様々な場所で購入することが可能になっていますが、やはり在庫状況はApple Storeが基準になると考えられます。

このことからも、「Apple Store」や「Apple オンライショップ」で未だ「2〜3週間待ち」となっていることは、徐々に在庫状況は改善しているとはいえ、まだ在庫状況が安定しているとはいえないと考えられます。

6月に開催されたWWDCにおいて正式発表された「Home Pod」と「Air Pods」の製造元は同じであり、いくら製造が別ラインとはいえ、「Home Pod」の本格生産に入る前に、「Air Pods」の在庫状況を一段落させたいとAppleの思惑があるようにも考えられます。しかしながら「Home Pod」の初期出荷量は「50万台」とかなり限定されるとも言われており、「Home Pod」と「Air Pods」の両方が在庫状況不安定との最悪の状況も考えられます。

「Air Pods」はApple初の純正ワイヤレスイヤホンですが、先日公開された特許において次なる純正イヤホンを開発していることも判明しています。詳細は「Appleは「Beats X」スタイルの純正Bluetoothイヤホンを開発中か!?」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 次期「Apple TV」は9月に発表か!?iTunesが「4KHDR」…

  2. 次期iPhoneで対応か!?Apple glassとAR拡張機能

  3. Air Podsの影に隠れた真の主役 Beats新型ワイヤレスイヤホン…

  4. Apple製の謎のデバイスが「FCC」の認証を通過!

  5. iPhoneの新型純正ケースを開発か!?

  6. Air Pods充電ケース専用ケースが発売に!

  7. 絶対におしゃれ!他人に自慢したくなるiPhone7ケース3選

  8. 「Air Podsを探す」機能を搭載!?次期iOS10.3のベータ版が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA