発表直前!「Galaxy Note8」の公式パンフレットがリークか!?

先日の情報では、初めて「Galaxy Note8」の実機画像がリーク、上半期に発売された「Galaxy S8」シリーズと同じ特徴を持ちながら、雰囲気はかなり異なることが確認されています。正式発表が「8月23日」と直前に控えている中、今回公式パンフレットがリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Galaxy Note8」の実機画像が初のリーク!思ったより高級感が!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

公式パンフレットがリークか!?

 

先日の情報では、「Galaxy Note8」は、正式発表後、「9月1日」から事前予約を開始し、「9月15日」に発売を開始すると予測されています。詳細は「「Galaxy Note8」の予約開始日は「9月1日」から!?販売スケジュールが判明か!?」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaによると、「Galaxy Note8」の公式パンフレットがリークし、詳細なスペックが判明したと報告しています。

今回リークした公式パンフレットが上記の画像になります。今回の情報によると、「6.3インチ」に「インフィニティディスプレイ」を搭載し、「デュアルレンズカメラ」は「2倍ズーム」に対応するとしています。また「ワイヤレス充電」でありながら「急速充電」に対応し、「IP68」相当の防水・防塵機能にに対応すとしています。

今回リークしたパンフレットが、「オーストラリア」用のものとなり、少なくともオーストラリアで入手できるカラーは「ブラック」と「ゴールド」の2色に限定されることも明らかになりました。一部情報では、「Galaxy Note8」は全部で8色もあると言われています。そう考えると、「2色」ではなく、せめて「3色」程度は取り扱いしてもいいのではないかと考えてしまいます。

今回の公式パンフレットから確認できるスペックと事前にリークしていたスペックにほとんど相違はなく、ほとんど答え合わせをしている状態になっています。正直なところ、「Galaxy S8」シリーズの完成度が高すぎたのか、「Galaxy Note8」はあまり面白みがない仕様になっています。ただS-Penで「GIF」のやりとりができるようになるど、ソフト面においては差別化ができるようにもなっています。

それでも個人的には、同時に発表されると予測されている「Galaxy S8 Pro」のほうが気になってしまいます。詳細は「「Galaxy Note8」と同時に「デュアルレンズカメラ」を搭載した「Galaxy S8 Pro」を発表か!?」をご参照下さい。

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧