Xperia

「発熱」を我慢できるなら「Xperia XA1」よりいいかも!「Xperia Z5」は気がつけば3万円で購入できる!

先日の情報では、「Android7.1.1」のアップデートの配信が開始されたと思いきや、急遽配信が停止されたとどたばたしている「Xperia Z5」シリーズですが、発売から約2年で超破格のお値段になっているのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Xperia Z5」シリーズの「Android7.1.1」のアップデートによる不具合を解消へ!?SONYが公式見解を!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Xperia Z5」は超破格の価格設定に!

 

発売してから約2年経過しようとしているので仕方ないといえば仕方ないのですが、先日の情報では、「Xperia Z5」シリーズは「Android8.0」のアップデート対象外になる可能性があると予測されています。詳細は「「Android8.0」へのアップデート対象機種が判明に!?「Xperia Z5 premium」はアップデート対象外か!?」をご参照下さい。

さて今回、最後の「Z」シリーズとして人気があった「Xperia Z5」シリーズの「グローバルモデル」の価格を改めて調べてみました。まず「Etoren」における「Xperia Z5」の価格は、「関税・消費税」込みで「3万7178円」と中古を買うのがばからしくなるほどの破格の価格設定になっています。ただ残念なことに「Etoren」くらいしか在庫が残っておらず、後はAmazonが無難な購入方法になります。

 

 

スポンサードリンク



 

やはり「Xperia Z5」の弱点は発熱!

 

ご存知の通り、「Xperia Z5」の搭載されているCPUは「snapdragon810」と史上最悪といっては過言ではないCPUを残念ながら搭載しています。簡単にいえば、すぐ発熱し、「強制終了」もしくは「フリーズ」を地味に繰り返すことになります。スマホでゲームなんかやったらもう論外です。この弱点を我慢できるなら、むしろ最新機種でかつ安く購入できる「Xperia XA1」よりおすすめです。

いうまでもなく、スペック的には「Xperia Z5」のほうが圧勝です。ちなみに「Xperia XA1」のEtorenでの現時点での価格は「2万7295円」となっています。価格差は「1万」ありますが、正直「Xperia Z5」がこの価格で売っていること自体がびっくりなので、自分なら迷わず「Xperia Z5」を購入します。

やはり最新機種もいいですが、ちょっと懐かしい機種を、めちゃくちゃ安くなった時に購入するのもXperiaのファンとしてはたまらない瞬間です。先日の情報通りであれば「Xperia XZ1」に期待ができない以上、「Xperia Z5」シリーズなどに目を向けてみるのもありだと考えられます。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 革新は「上期」に。確実は「下期」に。「Xperia XZ1」から…
  2. 待望の「ベゼルレスデザイン」の採用が確定に!2018年の新型Xp…
  3. ようやく「Xperia XA」に「Android7.0」が配信開…
  4. [必見]アクセサリーが豊富「Xperiaカバーストア」がオープン…
  5. 「Xperia XZ」と「Xperia X performanc…
  6. ドコモ版Xperiaについに配信開始!Android7.0の特徴…
  7. 新たな新型Xperiaの存在が判明か!?
  8. Qualcommが液晶統合型の指紋センサーを発表!「Xperia…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

フリーランスになりませんか?

PAGE TOP