Etorenで「Xperia XZ premium」が安い!「Xperia XZ1」が待てない方には絶対おすすめ!

「ベゼルレスデザイン」や「snapdragon836」の搭載など、大きな進化を期待されていた「Xperia XZ1」シリーズですが、事前情報では、「Xperia XZ」とほとんど変化がない仕上がりになると予測されています。だからこそ、上半期に発売を開始し、かなりの人気を集めている「Xperia XZ premium」の価格が手頃な価格になってきたので改めてまとめたいと思います。先日の情報は「「Xperia XZ1」は「9月10日」頃に発売を開始か!?「Xperia XZ1 compact」の発売日は!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

Etorenでの「Xperia XZ premium」が安い!

 

先日初めて「Xperia XZ1」の実機画像がリークし、「Xperia XZ premium」のデメリットでもあった「ベゼル」がさらに太くなっていると話題になっています。詳細は「実機画像がリーク!「Xperia XZ1」はスルーして「Xperia XZ1 premium」の登場を待ちましょう!」をご参照下さい。今回「Xperia XZ premium」の現時点での価格をまとめてみました。

まず「ドコモオンラインショップ」の価格は一括価格「9万3960円」となっています。やはり「Xperia XZ1」が発表されるまでは価格の変動は期待しないほうがいいと考えられます。ただMNPにおいては「端末購入サポート」が適用されており、一括価格「1万5552円」と非常に購入しやすい価格となっています。

 

 

以前ほどキャッシュバックがさかんでない今、「機種変更」で買うユーザーのほうが多いかと考えられます。だからこそ、「SIMフリー」モデルの価格をチェックすることは非常に重要になってくると考えられます。今回おすすめのはEtorenです。執筆現時点では、関税・消費税込みで「7万773円」となっています。さらに「$18」(日本円で約1965円)のクリアケースが付いてくるので、実質「6万8808円」となっており、発売開始約3ヶ月でついに6万円代になりました。

また「SIMフリー」モデルには日本で未発売の「ピンク」モデルも購入することが可能です。日本では「ドコモ」でしか購入できません。デザイン面で考えれば「SIMフリー」モデルのほうがかなりいいです。一方で「国内独自機能」である「おサイフケータイ」などは、いまや「Wena Wrist」などでもある程度代用ができます。だからこそSIMフリーモデルをおすすめします。「Xperia XZ1」が発表されたら尚更人気がでそうですよね。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧