次期「iPhone SE2」の出荷開始はやはり来年初頭か!?

人気があった「iPhone5」シリーズのデザインを踏襲した「iPhone SE」は今や唯一の小型モデルとなっています。一方で次期モデルの登場の情報もあれば、廃止の情報もあり、若干情報が錯綜気味ですが、今回次期「iPhone SE2」の最新情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は「悲報!「iPhone SE」はアップデートされずに販売が終了する模様。」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「iPhone SE2」の出荷開始時期は来年初頭に!?

 

先日の情報では、次期「iPhone SE2」は「iPhone7」のデザインをベースにして、内部スペックが大幅に強化されると予測されています。詳細は、「次期「iPhone SE2」は10月に発表か!?「iPhone7」のデザインに大幅変更に!?」をご参照下さい。さて今回9To5Macによると、次期「iPhone SE2」は来年初頭に出荷が開始され、まずインドから販売を開始する可能性があると報告しています。

 

According to the sources, Wistron is expected to start to ship the new iPhone SE — which is expected to be more affordable than larger iPhones for many Indian consumers — in the first quarter of next year.The sources said that Wistron will ship to the Indian market first before providing the products to consumers in other markets.

 

来年初頭に出荷が開始されることに関しては先日の情報と一致しています。また今回の情報によれば、より画面の大きな「iPhone」をより手頃な価格で、インドのユーザーのために提供するとされており、インドで製造し、まずはインドで発売を開始、その後世界に出荷を開始されるだろうとしています。中国市場での成長が鈍化している中、iPhoneのシェアを伸ばすために、インドに力を入れているのは一目瞭然です。

ただ、インドから発売を開始することに関しては多少疑問が残ります。一方で、次期「iPhone SE2」の登場はより期待できるとも考えられます。発表時期に関しては、早ければ次期「iPhone8」の発表イベントにおいて、遅くても春に開催されるイベントで発表が期待されます。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧