ついに在庫状況が改善に!「Air Pods」を欲しいユーザーは今すぐチェックを!

先日発表されたAppleの四半期決算において、ティム・クックCEOは「Air Pods」の需要は非常に高く、増産をしているが供給が追いつかないとしています。しかしながら、今回「Air Pods」の在庫状況が大幅に改善していることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は「在庫が落ち着く前に次期モデルが出てしまうのでは!?「Air Pods」は増産するも需要に未だ「6週間待ち」」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Air Pods」の在庫状況が改善に!

 

昨年の年末に発売を開始して以降、Apple Storeオンラインストアにおいては「Air Pods」の在庫状況は「6週間待ち」となっていました。しかしながら今回9To5Macによると、Appleオンラインストアの在庫状況が「4週間」に僅かながら改善しているとの報告していることが判明したため、日本国内の在庫状況を改めて調べてみました。

まず上記の画像は執筆時点での「Appleオンラインストア」の在庫状況になります。上記の画像より「4週間待ち」となっています。ただ在庫状況が改善したとはいえ、まだ「1ヶ月待ち」と考えると決して在庫状況が大幅に改善したとはいえない状況になります。

 

 

次に家電量販をみていきたいと思います。「ヤマダ電機」のオンラインストアにおいては「在庫あり」となっています。ただ以下の家電量販店とはことなり「数量限定」となっています。

 

 

次に「ビックカメラ」を確認したいと思います。「在庫あり」の状態になっています。

 

 

 

そして最後に「ヨドバシカメラ」の在庫状況ですが、「在庫あり」の状態になっています。少なくとも家電量販においては急激に在庫状況が改善したとみられます。ただ各家電量販店がどれくらいの在庫をもっているか判然としません。あくまでも在庫状況の目安としては「Apple Store」と「Appleオンラインストア」になります。

このことからも「在庫状況」がまだ安定しているとはいえない状況にはあります。ただ、以前よりは格段に入手がしやすい環境にはなっています。一方で、先日のティム・クックCEOの発言の直後から在庫状況が改善したことを考えると。わざと生産状況を制御していたとも考えられます。ただ何より、今まで欲しくも購入できなかったユーザーにとってはチャンスなので、今回の機会を機にチェックをしてみて下さい。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧