• HOME
  • ブログ
  • iPhone
  • ついにリーク!「iPhone 7s plus」のモックアップ!ガラス製のバックパネルを採用に!?

ついにリーク!「iPhone 7s plus」のモックアップ!ガラス製のバックパネルを採用に!?

先日の情報では、次期「iPhone8」と「iPhone7s」シリーズのバックパネルがリークし、「ガラス」製になっていることから「ワイヤレス充電」が採用される可能性が高いと予測されていました。今回、初めて「iPhone7s Plus」のモックアップの画像がリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネル画像がリーク!「ワイヤレス充電」確定!」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

「iPhone7s Plus」のモックアップがリーク!

 

iPhoneの発売10周年を記念したプレミアムモデルとなる次期「iPhone8」に大きな注目が集まりがちで、一方でマイナーアップデート版である「iPhone7s」シリーズのリーク情報はあまり多くないです。先日の情報では、マイナーアップデート版であると予測されている中、「iPhone7」からほとんど進化がないともされています。詳細は「次期「iPhone7s」は新機能の追加は一切ない!?本当にマイナーアップデート版になりそう。」をご参照ください。

さて今回9To5Macによると、Apple関連のリーク情報で定評のあるSonny Dickson氏から、「iPhone 7s Plus」のモックアップの写真を入手することに成功したと報告しています。今回リークした画像が上記の画像になります。今回の情報によれば、まず「iPhone 7s」シリーズは「iPhone7」と同じシャーシが採用されるとしております。

このことからも筺体のデザインはほとんど変更がないと考えられます。しかしながら上記の画像から変更点が2つ確認することができます。一つ目はバックパネルが「ガラス」に変更されていることです。そして二つ目は、一つ目に付随するのですが、「アンテナライン」がなくなっていることです。上記の画像だけでは一概に判断できませんが、「ガラス」に変更されても従来の「アルミ」とそこまで大きく雰囲気が変わっていません。

指紋がつきやすいのかなどきになることは多々ありますが、次期「iPhone8」の質感もこのようなイメージになると考えられます。話は戻りますが「iPhone7s」シリーズは、「A11」チップを採用し、価格も僅かながら高くなるとしています。例年と同じく9月に発表が予測されており、次期「iPhone8」よりは早く発売されると考えられます。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧