発売までもうすぐ!?「Apple Watch series3」の登場は9月か!?

事前情報では、「iPhone」への依存度を下げるため次期「Apple Watch」には「Wi-Fi Cellular」機能が追加されるとしていますが、今回この「Apple Watch series3」の発売時期に関して新たな情報が入ってきたのでのまとめたいと思います。先日の情報は、「やはり次期「Apple Watch series3」にWi-Fi Cellularモデルが追加か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

やはり「9月頃」に発表・発売か!?

 

先日までの情報では、次期「Apple Watch」はよりヘルスケア機能の強化を図るために、少人数の開発チームを結集し、「血糖値」の測定機能などの研究を進められている一方で、実用的な機能として「Touch ID」機能などの搭載もされると予測されています。詳細は、「次期「Apple Watch series3」に「Touch ID」を搭載か!?」をご参照下さい。さて今回DigiTimesによると、「Apple Watch series2」の組み立てを行なっているQuantaの収益増加が第3四半期にも継続し、事前より噂されていた「Apple Watch series3」の組み立て事業による収益による影響が大きいのではないかと報告しています。

このことからも第3四半期に「Apple Watch series3」の組み立てを開始する可能性が考えることができます。Quantaは「Apple Watch series2」に続き「Apple Watch series3」においても組み立てを独占的に行うとされており、Quantaの動向により「Apple Watch series3」の動きを掴むことができると考えられています。ただ具体的なスペックなどは判然としない状態に変わりはありません。

「Apple Watch series2」は過去最高の販売を記録したと言われていますが、Appleは決算の時に「その他」のカテゴリーに含めており「個別」での数字は発表していません。また、耐久性の問題もありますが、「iOS」デバイスの中でも買い換えのサイクルは非常に長いとされており、スペック強化がユーザーにとってどう魅力的に映るかどうかで今後の売り上げにも影響すると考えらます。

次期「Apple Watch series3」の主な改善点は、「バッテリー」の持続時間と「Wi-Fi Cellular」機能の追加とされていますが、ここをどうアピールするのか、9月の発表を楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧