画面さくさく!「Xperia XZ premium」は「120Hz」に対応していることが判明!

残念なことにここ最近は「カメラの歪み」問題で大きな話題になっている「Xperia XZ premium」ですが、今回リフレッシュレートが「120Hz」に対応していることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「Xperia XZ1」はカメラの歪みを心配しなくても大丈夫!?「Xperia XZ premium」も修正に!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「120Hz」に対応!画面サクサク!

 

先日の情報では、新色「Rosso」においては、現行のカラーのスペック強化版になり、RAM「6GB」ROM「128GB」になるとされています。詳細は「「Xperia XZ premium」には最上位モデルの存在が!?RAM「6GB」とまさに夢のようなXperia!」をご参照下さい。さて今回AndroPlusによると、「Xperia XZ premium」のリフレッシュレートは最大120Hzに対応していると報告しています。

今回の情報によれば、「1080p」モード時のみ「120Hz」に対応していとしています。また、「Xperia X」、「Xperia X Compact」、「Xperia X Performance」、「Xperia XZ」、「Xperia XZsのディスプレイも対応しているとしています。このことからもあまり意識してきていませんでしたが、リフレッシュレートはかなり高かったことになります。

ここ最近では新型「iPad Pro」シリーズが「120Hz」に対応し、画面の表示速度が速くなり、かつ付随して「Apple Pencil」の操作性も大幅に向上した話題になっており、「Xperia XZ premium」と同じ夏モデルである「AQUOS R」も対応していることが判明しています。個人的にも「Xperia Z5」以降が画面がさくさく動くようになったとは実感していましたが、リフレッシュレートが120Hzで動作している時に恩恵を受けていたんだと改めて実感しました。

ただあくまでも設定を任意に変えられるのは「開発者モード」からなので、正直かなりハードルが高いと考えれますが、今後任意に設定を変えられるという希望をもつこともできるようになります。少なくとも今回の情報を考慮すれば、「Xperia XZ1」シリーズも対応していると考えられます。続報に期待しましょう。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録してください。
友だち追加

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧