• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • 次期「iPhone8」の発表日は「9月5日」に!?さらに「発売日」・「価格」の情報も。

次期「iPhone8」の発表日は「9月5日」に!?さらに「発売日」・「価格」の情報も。

ここ最近の情報の多くは、プレミアムモデルである次期「iPhone8」の発売日は、多くの要因から「10月」もしくは「11月」以降に遅れると予測されています。今回、従来通り「9月」に発表されるとの新たな情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「iPhone7s」シリーズは「8月」に「iPhone8」は「11月」に量産開始か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

次期「iPhone8」は9月に発表か!?

 

先日の情報では、早くても量産が開始できるのが、「10月下旬から11月上旬」にずれこむと予測されています。詳細は、「今度は12月まで発売日がずれこむとの、次期「iPhone8」はやはり前途多難。」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、従来のAppleのスケージュールから、次期「iPhone8」の発表は「9月5日」から「9月6日」になると報告しています。

上記の表が「iPhone6」以降の発表・発売日をまとめたものになります。ものすごく簡単にいってしまえば、発表は「火曜日」か「水曜日」のどちらかで、発売日は「金曜日」というスケージュールになっています。ただ今回の情報でも、次期「iPhone8」の発表は「9月」に行われても「発売日」は遅れるとされています。

 

スポンサードリンク



 

やはり次期「iPhone8」の価格は高い。

 

次に、現行発売されている3機種と、今年発表が予測されている新機種「3モデル」の価格の予測をまとめたものになります。次期「iPhone8」は価格もプレミアムになるとされており、その価格がネックになり予測通りに売れないのではないかとも言われています。詳細は、「次期「iPhone8」の「256GB」モデルは「16万円」に!?ちょっと高すぎでは!?」をご参照下さい。

今回の情報によると、一番やすい「iPhone SE」の「32GB」モデルと、一番高い「iPhone8」の「256GB」モデルの価格の差は「3倍」になっています。ちなみに「$1200」は日本円で約「13万4000円」です。現行機種でもっとも高い「iPhone7 Plus」の「256GB」モデルが「$870」(日本円で約9万7000円)ということを考えれば、かなり高いことは一目瞭然です。

一部情報では「iPhone6」シリーズ以来の「スーパーサイクル」になり、爆発的なヒットになるとされていますが、実際のところは「在庫量」と「価格」に大きく左右されると考えられます。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧