• HOME
  • ブログ
  • Android
  • 「Essential Phone」は国内展開は「SIMフリー」ではなく「キャリア」モデルに!?

「Essential Phone」は国内展開は「SIMフリー」ではなく「キャリア」モデルに!?

先日の情報では、「Essential Phone」の出荷開始時期は、「6月下旬」になるとされていましたが、未だ何の動きもありません。今回、この「Essential Phone」の販売地域についての情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は「「Essential Phone」の発売は延期に!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Essential Phone」の国内展開は!?

 

日本語専用の公式ホームページがある以上、日本での展開が期待されている「Essential Phone」ですが、今回Phandoroidによると、一次発売地域は「アメリカ」と「カナダ」になり、二次発売国は「日本」と「ヨーロッパ」になると報告しています。また、「ヨーロッパ」と「日本」においては、「SIMロック」の状態で発売されるとしています。

さらに今回の情報によると、「SIMフリー」版に関しては公式ホームページから直接購入する形になるとしています。先日の情報では、アメリカ国内のキャリアに関しては「Sprint」が独占販売になるとしています。このことからも、「Sprint」が「ソフトバンク」グループの傘下にあることから国内展開の場合、「ソフトバンク」が有力視であるとされています。詳細は、「「Essential Phone」の取り扱いは「ソフトバンク」が独占か!?」をご参照下さい。

現時点では、出荷時期が判然としない状況ですが、販売2次国であると考えれば早くても今年の「秋冬」モデルとして登場することが考えられます。ただ「秋冬」モデルとして登場する場合、「Xperia XZ1」や「Galaxy Note8」、そして「Google Pixel2」シリーズなどおおく競合が引き締めあっています。

仮に「ソフトバンク」が扱う場合、「Essential Phone」がどのように販促を行うのか非常に興味があります。少なくとも話題の多い「Essential Phone」ですが、知名度で考えれば他の競合機種に大きく劣ります。まずは、正式に発表がされるのを楽しみに待ちたいと思います。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧