在庫状況はようやく安定に!?「Xperia XZ premium」より「AQUOS R」のほうが人気に!?

発売直後から「SIMフリー版」そして「ドコモ版」と在庫状況が非常に不安定であった「Xperia XZ premium」ですが、現時点での在庫状況を改めてまとめたいと思います。先日の情報は「「Xperia XZ premium」の新色「レッド」の正式名称は「Rosso」に!?地域限定の発売に!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

在庫状況はようやく安定に!?

 

カメラの歪みが大きな話題となっている「Xperia XZ premium」ですが、先日の情報では、配信されたアップデートにより改善されているとされています。詳細は、「アップデートにより地味に改善!?「Xperia XZ premium」のカメラ歪み問題!」をご参照下さい。「snapdragon835」の供給が不安定なことが原因により、在庫が不安定だった「Xperia XZ premium」の現時点での在庫状況を確認したいと思います。

まず、執筆現時点では「ドコモオンラインショップ」において「クロム」および「ブラック」と「在庫あり」の状態になっています。特に「ブラック」においては、在庫なしの状態が続いていましたが今回ようやく「ブラック」も「在庫あり」の状態になり安定したと考えられます。また海外サイトである「Expansys」や「Etoren」の在庫状況を確認すると「ピンク」を含めて「在庫あり」の状態になっています。

さらに「在庫状況」が安定したことからようやく「Amazon」での取り扱いも開始しています。執筆現時点は「7万9000円」と海外サイトで購入する場合とほぼ価格差がない状態になっています。在庫が安定するまで、「SIMフリー」モデルおよび、「ドコモ」モデルと約1ヶ月程度要したことなります。

一方で「在庫状況」の安定には、「供給数」が増えたとも考えることができますが、初期需要以外、大幅に失速していると考えられます。約1カ月後には「Xperia XZ1」シリーズが発表されると予測されていますが、発表に合わせて、安売りを始めるのかそれとも併売をするのか非常に気になるところです。どちらにせよ、買いたいと思った時が買い時のため、よほど最新機種にこだわりがなければ、「Xperia XZ premium」は「4K」や「snapdragon835」を搭載しているため「Xperia XZ1」シリーズと遜色ないスペックになっています。興味がある方はぜひどうぞ!

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧