「Galaxy S9」のベンチマークがリーク!?

先日の情報では、「Samsung」と「Qualcomm」が共同して「snapdragon845」の開発に着手したとされていますが、今回GeekBench上で謎のプロセッサーを搭載したSamsungのデバイスのベンチマークがリークしたのでまとめたいと思います。先日の情報は「次期「Galaxy S9」に搭載される「snapdragon840」の開発に着手か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy S9」のベンチマークが判明か!?

 

先日の情報ではMWC2018で発表が予測されている「Galaxy S9」と「Galaxy S9 +」のコードネームが判明したとされています。詳細は、「SAMSUNG「Galaxy S9」と「Galaxy S9+」のコードネームが判明!」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaによると、未発表のSamsungのデバイスのベンチマークがGeekBench上に公開されていたことが判明したと報告しています。

今回判明したベンチマークが上記の画像になります。まず「G9650」というビルド番号は、現行機種である「Galaxy S8」シリーズが「G9500」番台を使用していることから来年発表される端末であると推測されます。このことからも「Galaxy S9」ではないかと考えられます。今回のベンチマークからは、「Android7.1.2」の搭載、RAM「4GB」を確認することができます。

そしてきになるのは「CPU」です、4コアのクアッドコア構成でありクロック数が「1.78GHz」であることです。現行の「snapdragon835」とクロック数が一致しないこと。そしてスコアが高いことから、開発中である「snapdragon845」のベンチマークスコアではないかと考えられます。

以前より噂されてる「snapdragon836」のものとも考えにくく、尚更「Galaxy Note8」は「snapdragon835」を搭載するとされていることから、やはり来年発表される「Galaxy S9」シリーズのスコアだと考えるのが無難だと思われます。現時点では、これ以上有益な情報を判断することはできません。ただ冷静に考えればこの段階で「Galaxy S9」の試作機が完成しているとも考えにくいのですが。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧