• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • 実は失速中!?「Galaxy S8」シリーズは思ったより売れていないかも。

実は失速中!?「Galaxy S8」シリーズは思ったより売れていないかも。

韓国での予約開始・そして発売開始直後と数々の記録を更新続けた「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」ですが、販売好調と思いきや実際そこまで売れてないとの情報が入ったのでまとめたいと思います。先日までの情報は「韓国で記録を更新し続ける「Galaxy S8」シリーズ!日本での評価は!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

かなり失速中か!?

 

「Galaxy Note7」の炎上騒ぎの一件で、SAMSUNGの機種に不安を抱くユーザーが多くなるとされ、「Galaxy S8」シリーズもそこまで売れないのではないかとの予測をひっくり返して、過去最高のペースでの販売記録を樹立し、一方でユーザーの評価もかなり高いことが判明しています。詳細は、「コンシューマーレポートで「Galaxy S8」シリーズが市場最高のスマートフォンに!」をご参照下さい。

さて今回、GSM Arenaによると、「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」シリーズの販売台数がかなり失速していることを報告しています。今回の情報によれば、「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の販売開始2ヶ月の出荷台数は「1000万台」とされています。一方で「Galaxy S7」と「Galaxy S7 Edge」の同様の期間の出荷台数は「1200万台」だっとされています。

このことからも、「Galaxy S8」シリーズは、初速が異常だった分、失速も早く、しかも全体的には前モデルより売れていないとも考えられます。先ほども記述しましたが、購入したユーザーからは非常に満足度の高い、今期トップクラスの機種であることは間違いありません。しかしながらなかなか購入に至らないユーザーが多いと考えられます。

この状況を深刻に捉えたSAMSUNGは「8月26日」に発表が予測されている「Galaxy Note8」の生産を繰り上げているとしています。詳細は「「Galaxy Note8」の発表は「8月26日」に確定か!?」をご参照下さい。事前情報では、「9月下旬」に発売を開始すると予測されていましたが、今回の情報によれば「9月10日」になるとしています。

SAMSUNGとしては、好調な「Galaxy S8」シリーズの販売ペースを見ながら、先日発表された「Galaxy Note FE」、そして「Galaxy Note8」と上手くリレーしたかったのが、思ったより「Galaxy S8」シリーズの失速が早く、後の日程が崩れドタバタしていると考えられます。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧