「Essential Phone」の発売は延期に!?

Androidの父が次なる挑戦として発表した「Essential Phone」ですが、「snapdragon835」の搭載や「ベゼルレスデザイン」の採用など競合他社のスマートフォンに引けを取らない仕様になっています。今回発売日に関する最新情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「Essential Phone」の国内展開が確定か!?」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

予定の出荷日を過ぎても沈黙のまま。

 

日本語のホームページが存在していることから国内での展開が予測されている「Essential Phone」ですが、今回Android Headlinesによると、発売日が遲れる可能性が高いと報告しています。先日「5月30日」の「Essential Phone」の発表時においては、「30日」以内に出荷を始めるとされており、その出荷開始期限は「6月29日」とされています。

しかしながら、「6月29日」を2週間弱経過した今でも沈默したままで出荷が開始される気配は一向にないとしています。もちろん「Essential」に対して、マスメディアが出荷開始の時期について尋ねても沈黙したままです。今回の情報によれば、「Essential Phone」の出荷が遅れている理由として2つのことが考えられます。

1つ目は、「カメラ」の不具合です。そして2つ目は「カメラ」含めたディスプレイ周辺のいくつかのパーツの製造状況が芳しく無いとしています。ただもちろんですが、沈黙を保ったままのため、なぜ出荷を開始しないのか詳細な理由は判然としません。

Appleの「iPhone」に比べて、Androidは新機種が出る頻度が非常に高く世代交代も激しいです。「Essential Phone」が発表された当初は、競合他社の「Galaxy S8」や「Xperia XZ premium」にひけをとらない魅力てきなスペックを搭載していますが、下期になれば「Galaxy Note8」や「Xperia XZ1」の登場など「Essential Phone」の魅力はどんどんかけていきます。

果たしていつ出荷が開始されるのか今後の動向は非常に気になります。何よりこのまま8月の終わりまでひっぱってしまうとそれこそ、かなり厳しい状態になってしまいます。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧