「Xperia XZ premium」の人気の裏付け!?「Xperia XZ」が中古ランキングで1位を獲得!

「6月16日」よりドコモから発売を開始した「Xperia XZ premium」ですが、予約時点で初期在庫が完売するなどかなりの人気が集中しています。今回、「Xperia XZ premium」の人気を裏付けるようなデーターが公開されたのでまとめたいと思います。「Xperia XZ premium」の詳細は、「ドコモ版「Xperia XZ premium」の在庫は不安定!?SIMフリー版は価格下落が開始!」をご参照ください。

 

スポンサードリンク



 

中古ランキングで「Xperia XZ」が1位を獲得!

 

中古スマホ買取の大手であるムスビーが、今回6月の中古スマホランキングを発表しました。今回発表されたランキング結果が上記の画像になります。今回のランキング結果によると、「Xperia XZ」が「iPhone」を抑えて1位を獲得しています。ちなみに、2015年9月以降のランキングではiPhoneシリーズが1位を独占しています。

Android搭載端末が1位を獲得したのは2015年8月に「Xperia Z3 Compact」が1位になって以来となるので22カ月ぶりとなる快挙を達成しました。もともと「Xperia」シリーズは中古市場でも人気がある機種ですが、今回1位になった要因としては、「Xperia XZ premium」の発売が開始し、「Xperia XZ」から機種変更するユーザーがある程度発生したからと考えられます。

このことからも、「Xperia XZ」の中古市場での流通量が増加し、結果的に端末価格が下がったからと考えられます。現に、「Xperia XZ」の先月のランキングは4位となっています。多くのユーザーは、2年周期で機種変更をしますが、発売して約半年の「Xperia XZ 」ユーザーにとっても「Xperia XZ premium」はかなり魅力的な端末にみえたとも考えられます。

一方で先日の情報では、「Xperia XZ premium」はスマホ販売ランキングで1週のみしか1位を獲得することができませんでした。詳細は、「意外と人気がない!?ドコモ版「Xperia XZ premium」は1週だけの天下に終わる。」をご参照ください。このことからも初期需用にかなり集中したとも考えられます。

在庫状況は徐々に安定してきていますが、今後どれだけ売上を伸ばすことができるか要注目です。また合わせて中古市場にどのような影響を与えるのかも合わせてチェックしたいと思います。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧