「Galaxy S8mini」のスペックがリークか!?

韓国を始め、世界中で好調な売れ行きになっている「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」ですが、今回以前より噂されていた「Galaxy S8mini」の最新情報が入ってきたのでまとめたいと思います。事前情報の詳細は、「もうすぐ「Galaxy S8 mini」の発売が開始か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Galaxy S8 mini」のスペックがリーク!?

 

 

先日の情報では、「Galaxy S8 」の派生モデルである「Galaxy S8 active」のスペックがリークしました。詳細は、「「Galaxy S8 Active」のベンチマークスコアが判明!」をご参照下さい。さて今回、Phone Arenaによると、SAMSUNGは「Galaxy S8 」の派生モデルである「Galaxy S8 mini 」を発表する可能性があると報告しています。

今回の情報によれば、「Galaxy S8 」シリーズと比較すれば「Galaxy S8 mini 」はスペック的にだいぶ控えめになっているとしています。まず、「snapdragon835」ではなく、「snapdragon821」を搭載するとしています。またRAMは「4GB」と同じですが、ROMが「32GB」と半減するとしています。

「Galaxy S8 」シリーズと同様に「インフィニティディスプレイ」を搭載するとしていますが、上下のベゼルは僅かながら太くなり、液晶サイズは「5.3インチ」になるとしています。ただ、ベゼルレスデザインを採用しているため、「Galaxy S8 」よりはかなり本体サイズが小型になるとしています。カメラに関しては「デュアルレンズカメラ」を搭載することはなく、1200万画素の「デュアルピクセルカメラ」を搭載するとしています。

今回の情報通りに、「Galaxy S8 mini 」が発売されれば、「Galaxy S5 mini 」以来の小型化モデルになりますが、果たしてユーザーからのどこまでの需要があるかどうが判然としません。少なくとも、「Galaxy S8 」は「5.8インチ」という大型液晶サイズを持ちながら、本体サイズは「5.0インチ」程度の小型モデルと同じ大きさになっています。

このことからも、ある程度「Galaxy S8 」で小型モデルの需要を満たせている可能性も高いと考えられます。実際、いつ頃登場するか判然としませんが続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧