• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • 次期「iPhone8」は「ホワイト」モデル!?それとも「シルバー」モデル!?新たなレンダリング画像が公開に!

次期「iPhone8」は「ホワイト」モデル!?それとも「シルバー」モデル!?新たなレンダリング画像が公開に!

先日の情報では、次期「iPhone8」のバックパネルと思われる画像がリークされ、「ワイヤレス」充電が搭載される可能性が非常に高いと考えられます。今回、次期「iPhone8」の新たなレンダリング画像が公開されたのでまとめたいと思います。先日の情報の詳細は、「「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネル画像がリーク!「ワイヤレス充電」確定!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

新たなレンダリング画像が公開に!

 

先日の情報では、次期「iPhone8」専用の強化ガラスと思われる画像がリークし、次期「iPhone8」は最低でも5色展開になる可能性が高いと予測されています。詳細は、「次期「iPhone8」はついに「ジェットホワイト」を追加!?5色展開の可能性が!?」をご参照下さい。さて今回9to5Macによると、デザイナーであるMartin Hajek氏が、ここ最近のリーク情報を元に次期「iPhone8」の新たなレンダリング画像を公開したことを報告しています。

上記の画像が今回公開されたレンダリング画像になります。本体全体のカラーは「シルバー」となっており、ベゼル部分が「ホワイト」になっています。今までのリーク情報には、本体のカラーラインナップに関する情報はほとんどなく、また「ベゼル」に関する情報はありません。特に「ベゼル」は従来通り、「ブラック」系統のモデル以外はすべて「ホワイト」になるかどうかも判然としません。

個人的には、「シルバー」モデルを「iPhone8」では「ホワイト」モデルと呼ぶのか従来通り「シルバー」モデルになるのかが気になります。「iPhone5s」までは「ホワイト&シルバー」モデルとなっており、「iPhone6」シリーズから「シルバー」モデルになっていますが、先日リークした強化ガラスのうち1色は「ホワイト」になっており、「シルバー」はありません。

背面が「ガラス」に変更されることを考えれば、「ホワイト」のほうが色が映える可能性も高く、「ホワイト」よりの「シルバー」モデルになるとも考えら、名称が「ホワイト」になり、そのため強化ガラスのベゼル部分が統一性を増すために「ホワイト」にしている可能性も考えられます。

 

スポンサードリンク



 

ブラックモデルも公開に!

 

今回公開されたレンダリング画像では「ブラック」モデルも同時に公開されています。先日までにリークしたモックアップなどが「ブラック」モデルのため新鮮さはありませんが、改めて「ベゼル」含めて本体全体に統一感があり、やはり人気がでるカラーだと考えられます。特に「iPhone7 Plus」で「ブラック」か「ジェットブラック」を選択したユーザーはこのカラーを選択する割合が多いのではないでしょうか。

発表が予測される9月まであと3ヶ月となってきましたが、「ブラック」モデル以外の実機もしくはモックアップがリークしないのも気になります。事前情報と異なりカラーラインナップが異なる可能性も考えられます。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧