次期「Xperia XZ1 premium」で「顔認証」を搭載か!?上海でデモが公開に!?

来年のMWC2018で発表が予測されている「Xperia XZ1 premium」はデザイン含めてフルモデルチェンジになると予測されており、今回新たな情報が入ったのでまとめたいと思います。「Xperia XZ1 premium」の最新情報は、「「Xperia XZ1 premium」は「デュアルレンズカメラ」を搭載か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「3Dセンサー」を搭載か!?

 

先日の情報では、「Xperia XZ1 premium」のレンダリング画像が公開され、「ベゼルレスデザイン」の採用や「デュアルレンズカメラ」の搭載など大きく進化すると予測されています。詳細は、「「Xperia XZ1 premium」と「Xperia XZ Ultra」どちらを買いますか!?レンダリング画像が公開に!」をご参照下さい。

さて今回、techcrunchによると、上海で開催されているMWCにおいて、SONYの完全子会社であるSoftKineticが「3Dセンサー」のデモを展示すると報告しています。またSoftKineticはカメラモジュールの開発に長けている会社であり、このデモにあたってスイスで顔認証システムを開発しているKeyLemonのソフトウェアを使用しているとしています。

次期「iPhone8」にも搭載されると予測されている「3Dセンサー」ですが、「AR」や「3Dマッピング」や「セルフィー」など様々な用途が考えられますが、何よりのポイントは「顔認証」システムになるとしています。以前より「2D」の顔認証システムを搭載してきた機種はありますが、認証精度の悪さが問題となっていました。

しかしながら「3Dセンサー」を搭載することで、「顔認証」の精度は大きく向上すると考えられます。何より「2D」の場合、顔正面から認証させる必要がありましたが、「3D」にすることで、顔の角度がずれてもしっかりと認証してくれると考えられています。また「2D」だと「写真」などでも認証されてしまうためセキュリティー面でも不安がありましたが、「3D」ではセキュリティー面でも大きく改善されるとしています。

「Xperia XZ1 premium」は、電源ボタンに統合されている「指紋認証」が「液晶」に統合されるともいわれていますが、「顔認証」機能にも対応すると予測されています。カメラモジュールのサプライヤーにおいて世界でもトップクラスのSONYが、自社開発の「3Dセンサー」を搭載したカメラモジュールをXperiaに搭載してもおかしくはありません。続報に期待したいとことです。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録してください。
友だち追加

スポンサードリンク



 

関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 「Xperia XZ1 premium」と「Xperia XZ Ult…

  2. 安いだけじゃない。電池持ちが良すぎる。「Xperia XA1 Plus…

  3. 2018年に登場する次期Xperiaのプレミアムモデルは「IMX500…

  4. SONYが正式発表!「Xperia Z5」は「Android8.0」の…

  5. Xperiaは当面「ベゼルレスデザイン」を採用しない模様!

  6. 次期「Xperia XA」がFCCを通過!

  7. 次期IFAで発表されるのは「Xperia XZ Ultra」ではなく「…

  8. 「Xperia Z5」シリーズの「Android7.1.1」のアップデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA