「Galaxy Note8」の新たなレンダリング動画が公開に!より洗練されたデザインに!

今年の8月もしくは9月に開催されるIFAで発表が期待されているSAMSUNGの次期フラッグシップモデルである「Galaxy Note8」ですが、今回より鮮明なレンダリング動画が公開されたのでまとめたいと思います。先日までの情報は、「「Galaxy Note8」の発表は「8月26日」に確定か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

新たなレンダリング動画が公開に!

 

先日までの情報では、「Galaxy Note8」の発表は「8月26日」になるとしています。これは最大のライバルであるAppleの「iPhone8」に牽制するためとも言われています。一方で「発売日」に関しては「9月下旬」になると予測されています。詳細は、「「Galaxy Note8」の発売は「9月下旬」に!?けど高くてつまらない機種に!?」をご参照下さい。

さて今回、AndroidHeadlinesによると、「Galaxy Note8」の新たなレンダリング動画が公開されたことを報告しています。今回公開されたのは動画のためある程度の角度か見ることができるためより全体像を確認しやすくなっています。

 

 

今回の情報によれば、「Galaxy Note8」のサイズは「162.4×74.5×8.4mm」になるとしています。背面部分には事前情報に基づいて「デュアルレンズカメラ」が搭載されていることが確認できますが、この「デュアルレンズカメラ」を含めた厚みになると「9.5mm」とハイエンドモデルの中では地味に分厚いモデルになります。

ここ近年においては、「Galaxy」シリーズのカメラの出っ張りは徐々になくなってきていたのですが、「Galaxy Note8」に関しては逆行の流れになると考えられます。「Xperia XZ premium」や「iPhone8」などのライバル機種に関しても、カメラセンサーが大きくになるにつれ、出っ張りがどんどん大きくなっているため、そこまで気にすることでもないかもしれません。

事前情報では、SAMSUNGは「Galaxy Note8」に指紋認証統合型の液晶を搭載しないとしています。このことからも「背面」に指紋認証機能を確認することができますが、やはりカメラレンズの横に配置になっています。現時点でも多くのユーザーから不満が出ていますが、今回のレンダリング画像のようになるのか、実際に場所が変更になるのか気になります。

あとは、「iPhone8」の流れにのらないのは「3.5mmイヤホンジャック」が廃止になっていないことです。スペックに関しては、「Galaxy S8」シリーズと大差ないとみられていますが、今回のレンダリング画像から見れば、デザインに関しては地味に変わると予想されます。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



関連記事


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧