「Xperia XZ premium」で撮影した公式画像にも歪みが!カメラは高評価と最低評価の両極端に!

先日の情報では、「Xperia XZ premium」で撮影した写真がかなり歪んでいると大きな話題になっていますが、今回「Xperia XZ premium」で撮影した公式画像においても歪みを発生していることが判明したのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「Xperia XZ premium」のカメラの歪み問題は深刻に!同様に「Xperia XZs」にも!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「歪み」は公式画像でも確認される!

 

「Xperia XZ premium」は、新型カメラである「Motion Eye」に対応し、さらに従来のカメラの欠点である四隅のピンボケや歪みを改善するために「改良版Gレンズ」を搭載しているとされています。詳細は、「「Motion Eye」だけが特徴じゃない!「Xperia XZ premium」は改良版「Gレンズ」を搭載!」をご参照下さい。

さて今回、以前にもご紹介しましたがSONYの公式サポートフォーラムで、「Xperia XZ premium」で撮影した公式画像の歪みを分かりやすく加工したものが投稿されていたのでまとめたいと思います。上記の画像が今回公式サポートフォーラムに投稿されていたものになります。ちなみに以下の写真が加工前の写真になります。

 

 

加工前だと確かに歪みはわかりにくいと思われますが、全体的に歪んでいることが確認することができます。SONYが自身のホームページに載せる際にこの歪みを気付いてないはずはないので、先日のSONYの見解通りに、この程度の歪みは許容範囲であると認識していると考えられます。

少なくとも「カメラ」が特徴であるXperiaにおいて、この歪みは購入したユーザーにとってかなり残念な気持ちになります。一方で口コミサイトである「価格.com」においてはそこまで「カメラ」に対して悪い評価になっておらず、むしろ「Xperia XZ premium」自体の評価はかなり高評価になっています。このことからも、ある程度決まった角度によって歪みが発生しているとも考えられます。

ただこの歪みが発生する撮影の仕方や角度に関しては判然としません。「iPhone」においては、よくプロが写真撮影や映画撮影にも使えるとアピールされていますが、今回の「Xperia XZ premium」の歪みにおいては、プロにとっては許容できない範囲もしくは、かなりの編集作業が必要になるとも考えられます。

依然として、SONYは今回の歪みに対して何かしらの動きを見せていませんが、少なくとも「カメラ」目的で「Xperia XZ premium」を購入するのは現時点ではあまりおすすめしないと言えます。一方で、カメラ以外の評価は非常に高いので、なんとも選択が難しい機種になっています。

 

LINEでも記事更新通知をしています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧