「Touch ID」に対応する初のMacは「iMac Pro」に!?

今年の12月の発売が予定されている「iMac Pro」ですが、現行モデルの「Mac」シリーズの中では最強のスペックを誇っています。一方で、今回この新型「iMac Pro」が「Touch ID」に対応すする可能性が判明したのでまとめたいと思います。新型「iMac Pro」の最新情報は、「「iMac Pro」のフルカスタマイズの価格は190万円に!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Touch ID」に対応する初のMacは「iMac Pro」に!?

 

すでに「MacBook」シリーズにおいては「MacBook Pro」が「Touch ID」を搭載しています。一方で今回MacRumorsによると、先日より配信が開始された「macOS high Sierra」のβ2から、新型「iMac Pro」は「Touch Bar」や「Touch ID」が使えるようになる可能性が高いと報告しています。

「iMac Pro」は現時点では具体的にどのようなプロセッサーが搭載されるか判然としない状態にあります。そのような中で、「Secure Enclave」と呼ばれるセキュリティアーキテクチャが搭載されることが高いと報告しています。このアーキテクチャーは、「MacBook Pro」のTouch Bar向けARMコプロセッサ「T1」にも用いられている技術です。

このことからも「iMac Pro」で「Touch ID」が利用できる可能性が高いのではないかと報告しています。Appleは、「MacBook」・「Mac」に「タッチパネル」は搭載させるつもりはないと公式に発言しています。一方で、過去の特許から「Magic Keyboard」に「Touch Bar」を搭載する技術を開発していることが判明しています。詳細は、「次期「iMac」は「Touch Bar」機能を搭載か!?」をご参照下さい。

今回の情報や、関連特許からも「iMac」や「Mac Pro」に「Touch ID」を対応させる可能性は高いと考えられます。個人的には、「MacBook Pro」におけるTtouch Bar」の有用性は見つけられていませんが、「Touch ID」は非常に便利だと思っています。また、「Touch ID」は現行では「Apple Pay」と「ロック解除」くらいしかに使われていませんが、「iMac Pro」に対応させる場合、これ以外の使い方を新たに実装してくれるのかも非常に気になります。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧