「Galaxy Note8」の発売は「9月下旬」に!?けど高くてつまらない機種に!?

先日の情報では、「Galaxy Note8」の発表は、「iPhone8」への牽制もあり「8月26日」に行われるとしています。一方で、今回「Galaxy Note8の「発売日」と「価格」についての最新情報が入ったのでまとめたいと思います。先日の情報は、「「Galaxy Note8」の発表は「8月26日」に確定か!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「発売日」は!?「価格」は!?

 

世界中で炎上騒ぎを起こし、完全にリコールとなった「Galaxy Note7」の後継機種としておおいに期待がかかる「Galaxy Note8」ですが、今回GSMArenaによると、当初予測されていた時期よりもかなり遅く「9月下旬」より発売を開始すると報告しています。「発表日」に関しては、「iPhone8」に牽制すると言われていますが、「発売日」に関しては、事前情報通りでは「10月」に「iPhone8」が発売されるとされていることから牽制できますが、例年通り「9月」に発売を開始した場合は全く牽制できていません。

さらに今回はスペックについても言及しており、液晶サイズが「6.3インチ」で、RAMが「6GB」になるとしています。また「指紋認証」は「背面」に搭載され、バッテリー容量は「Galaxy S8+」の「3500mAh」より減少して「3300mAh」になるとしています。バッテリー容量の減少に関しては、「Spen」の搭載場所の確保分だけ減少しているとしています。

さらに事前情報通り、「1200万画素」の「デュアルレンズカメラ」を搭載するとしています。詳細は「次期「Galaxy Note8」はGalaxyシリーズ初の「デュアルレンズカメラ」を搭載か!?」をご参照下さい。正直今回の情報を元にすれば、「デュアルレンズカメラ」と「s-pen」以外に、「Galaxy S8+」として対して差がありません。事前情報では、「4K」液晶や「snapdragon836」の搭載など、魅力的なスペックに触れられているのですが、今回の情報では残念なことに触れられていません。

また「価格」についても言及しており、ユーロ圏においては「$999」(日本円で約11万円)と「Galaxy S8+」より1万円程度高くなるとされています。ただ、RAM「6GB」搭載しているのは通常モデルなのか、それとも上位モデルなのかでまた価格に対する予測も変わってくると考えられます。少なくとも今回の情報が正しければ、個人的に「Galaxy Note8」はつまらない印象を受けます。今回の情報通りにならないことを祈るばかりです。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧