SONY製スマートウォッチ「wena wrist Three Hands Square」が発売に!

時計のバンド部分に「FeliCa」を搭載し、時計一つで財布の代わりになると話題を集めた「wena wrist」に今回女性向けのデザインを採用した「wena wrist Three Hands Square」が正式に発表されたのでまとめたいと思います。「wena wrist」の詳細については、「SONY製スマートウォッチ「wena」の魅力!」をご参照下さい。

スポンサードリンク



 

新しいデザインを採用で女性でも抵抗なく!

 

「楽天Edy」など、おサイフケータイの機能を時計のバンド部分に集約して「wena wrist」ですが、今回女性向けのデザインコンセプトを採用した「wena wrist Three Hands Square」をSONYが正式に発表しました。従来の「wena wrist」と比較すると、本体の形状が「長方形」になり、さらに「小型化」・「軽量化」がはたされています。

従来の「wena wrist」が男性用のデザインに特化していたわけではないのですが、今回は完全に女性を意識したデザインになっています。今回発表されたモデルは、「Three Hands Square」と限定700セットの販売となる「Three Hands Square-Crystal Edition-」の2つのモデルになります。

「wena wrist」も「ビームス」などとコラボした限定モデルを発売していましたが、今回発表された「Three Hands Square」はラインナップに追加されることになります。また、「ヘッド単体」の購入が可能になっています。価格に関しては、上記の画像のようになりますが、「ヘッド+バンド」のほうは、「ブラックモデル」のほうが少し値段が高いです。

これは従来の「wena wrist」と同様です。肝心な対応している電子マネーに関しては、特段変更ありません。やはり大人の事情が絡んでいるのか「Suica」には対応していません。ユーザーが使用しているスマートフォンにもよりますが、「Suica」を使いたいなら「Apple Watch series2」で、「楽天Edy」を使いたいなら「wena wrist」と単純に区別することができます。

個人的には、「Suica」を多用するので、「Apple Watch series2」がどうしても優先になってしまいますが、「wena wrist」も非常に魅力的な存在です。いろいろな利権や何やらあると思いますが、「wena wrist」でSuicaが使える日がくることを切望したいと思います。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 次期Apple Pencilはケース不要に!?

  2. Beats新型イヤホン「Beats X」 発売日確定か!?(追記あり)…

  3. 「iPhone8」に合わせてきた!?Beats「Beats Studi…

  4. 残念ながらイベントの写真に写っていた「 Air Pods」は新型ではな…

  5. 次期「Air Pods」はノイズキャンセリングに対応か!?

  6. 「Home Pod」の完成度は低い?けど売れ行き強気の模様。

  7. 「tvOS11」で「Air Pods」は「Apple TV」と自動ペア…

  8. 次期iPad Pro用の「Smart Keyboard」はディスプレイ…

コメント

    • アマゾネス太郎
    • 2017年 9月 07日

    suica対応してれば買うのになぁ。。。

    同じこと思っている人も多いはず

      • gazyekichi
      • 2017年 9月 07日

      確かにそうですよね。SONYさんに頑張って欲しいところです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA