• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • 次期「iPhone8」はついに「ジェットホワイト」を追加!?5色展開の可能性が!?

次期「iPhone8」はついに「ジェットホワイト」を追加!?5色展開の可能性が!?

次期「iPhone8」のモックアップが多々リークし、デザインに関してはほぼ全体像が把握できるようになってきました。一方で、カラーバリエーションが判然としない状態の中、今回カラーバリエーションに対しての情報が入ったのでまとめたいと思います。「iPhone8」の最新情報は、「「iPhone8」の新たなモックアップが公開!「iPhone7 Plus」との大きさの違いがよくわかる!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

iPhone8は「5色」展開か!?

 

事前情報では、「iPhone8」は物理式ホームボタンを廃止、ベゼルレスデザインを採用するとされてました。一方で新型「Touch ID」を液晶に統合するのに非常に苦戦したと言われており、新型「Touch ID」の搭載場所を巡ってだいぶ情報が錯綜しました。詳細は、「次期「iPhone8」の新型「Touch ID」は液晶に統合で確定か!?」をご参照下さい。

さて、今回、Apple関連のリーク情報で有名なBenjamin Geskin氏が、自身のTwitter上で、「iPhone8」用のガラスシートの画像を公開していることが判明しました。

 

 

先日までリークしていいた多くのモックアップは「ブラック」でしたが、今回のアクセサリーがリークしたことによって、「iPhone8」は少なくとも5色展開になることが考えられます。今回のTweetにより、「ブラック」以外に「ホワイト」、「ゴールド」、「シルバー」、「ローズゴールド」を確認することができます。

「iPhone7」シリーズで追加されると予測されていた「ジェットホワイト」モデルがついに「iPhone8」でラインナップされる可能性が高いと考えられます。ただ、「iPhone8」に関しては、バックパネルの材質が「ガラス」に変更されるとされています。詳細は、「「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネル画像がリーク!「ワイヤレス充電」確定!」をご参照下さい。

このことからも従来のアルミと比較すれば「光沢感」がでるため、既存の「ジェットブラック」モデルは「ブラック」モデルに改められる可能性も考えられます。以前より噂されていた「ジェットホワイト」モデルも単純に「ホワイト」モデルになるとも考えられます。

今回リークした画像は、あくまでも液晶を保護する「ガラスシート」であり、実際「iPhone8」のベゼルがほとんどなくなるとはいえ、ベゼルカラーまでは判然としません。ただ「インセル方式」のタッチパネルを採用しているはずなので、Xperiaのように本体カラーとベゼルカラーを揃えないのは気になります。続報に期待しましょう。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧