• HOME
  • ブログ
  • iPhone8
  • 「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネル画像がリーク!「ワイヤレス充電」確定!

「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネル画像がリーク!「ワイヤレス充電」確定!

情報が錯綜していた次期プレミアムモデルの「iPhone8」は一旦の落ち着きをみせていますが、一方でマイナーアップデート版である「iPhone7s」は情報が錯綜しています。そんな中、今回鮮明なバックパネルの画像がリークしたのでまとめたいと思います。先日までの情報は「次期「iPhone7s」は新機能の追加は一切ない!?本当にマイナーアップデート版になりそう。」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

鮮明なバックパネル画像がリーク!

 

特に「iPhone7s」に関しては、筺体に採用される材質が「ガラス」なのか、従来通り「アルミ」なのか情報が錯綜しています。詳細は、「情報錯綜!?次期「iPhone7s」シリーズがガラスの筺体を採用!?」をご参照下さい。しかし、今回9To5Macによると、次期「iPhone8」と「iPhone7s」の鮮明なバックパネルをとらえた画像がリークし、「iPhone7s」は、「ガラス」の筺体を採用していると報告しています。

今回の情報は、Redditのユーザーが、「中国メーカーに先週入荷したiPhone7シリーズとiPhone8のパネルの画像を、業界の友人から入手したとして公開されていたことで判明したとしています。

上記の画像より、左から「iPhone7s」・「iPhone7s Plus」となっており、そして「iPhone8」の「フロントパネル」と「バックパネル」になっていることが考えられます。両機種ともバックパネルは「ガラス」の材質になっていることが確認でき、「ワイヤレス充電」に対応していることはほぼ間違いないと考えられます。

また事前情報通り、「iPhone8」のみが「垂直型」の「デュアルレンズカメラ」を搭載しており、「iPhone7s」シリーズは従来と同じ形状のカメラを搭載していることが確認できます。

また「iPhone8」のカメラのインパクトが強いせいか、「iPhone7s」より僅かに縦長な形状になるとされている「iPhone8」ですが、今回の写真で確認する限りは、ほぼ同じサイズのようにも見えます。先日の情報は、「小型モデルユーザー必見!「iPhone8」の大きさがよく分かるレンダリング画像が公開に!」をご参照下さい。

今回の画像がフェイクでない限り、本体の材質は「iPhone4s」以来の「ガラス」を採用することになります。筺体の材質が変更になることで、名称におけるナンバリングの変更も考えられます。先日の情報では、次期「iPhone8」の名称は少なくとも「iPhone8」にならないとされていますが、この分だと、「iPhone7s」の名称も違う可能性も考えられます。

 

スポンサードリンク



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧