「Galaxy Note8」は「Xperia XZ premium」以上の名機になり得るのか!?

今年下半期のフラッグシップモデルとして登場が期待されるSAMSUNG「Galaxy Note8」ですが、今回「CPU」と「発売時期」の最新情報が入ったのでまとめたいと思います。「Galaxy Note8」の詳細は、「「Galaxy Note8」の詳細なスペックと設計図がリーク!」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「snapdragon836」を搭載しての登場!?

 

先日の情報より、「Galaxy Note8」は「Galaxy S8」シリーズと同様に「インフィニティディスプレイ」を搭載し、「ベゼルレス」になる分、液晶サイズが大きくなると見られています。詳細は、「「Galaxy Note8」は7インチ級に!?フロントパネルがリークか!?」をご参照下さい。また、「Xperia XZ premium」と同様に「4K」に対応すると言われていますが、表示解像度に関しては「Galaxy Note8」の方が高いともいわれています。詳細は「次期「Galaxy Note8」は「Xperia XZ premium」以上の4Kディスプレイ搭載か!?」をご参照下さい。

さて、今回Phone Arenaによると、「Galaxy Note8」は、「snapdragon835」の上位互換版である「snapdragon836」を搭載する最初の機種になると報告しています。詳細なスペックはまだ明らかになっていませんが、現在の「snapdragon835」が「2.45GHz」のクロック速度に対して、「snapdragon836」は「2.5GHz」になり僅かながら処理性能が向上すると見られています。

また、「740MHz」で動作するGPUをも統合されると言われています。ここ最近であれば「snapdragon820」と「snapdragon821」のように僅かな差でありなが、着実な進化を遂げているCPUとなります。

今年発表される機種の多くは「snapdragon835」を搭載すると見られていますが、今回の「Galaxy Note8」のように一部機種においては「snapdragon836」を搭載すると考えられます。

 

スポンサードリンク



 

「8月下旬」に発表か!?

 

また、「Galaxy Note8」はカメラ機能も強化されると予測されており、詳細な画素数などは判明していませんが、「デュアルレンズカメラ」を搭載すると予測されています。今年の下半期筆頭の機種になることが予測される「Galaxy Note8」ですが、SamMobileによると、「8月の下旬」に正式に発表されると報告しています。

今回の情報により、「Note」シリーズはここ近年「8月中」に発表されていることが多く、例年と同様のスケジュールになると考えられます。やはり「8月中」に発表する最大の意図は、Appleの「iPhone8」に牽制すると考えられています。年々スマートフォンは「液晶」が大きくなり、それに合わせて本体サイズも大型化しています。

SAMSUNGは「Galaxy S8」シリーズで「ベゼルレスデザイン」を採用することで、従来の機種の本体とほぼ同じ大きさで、液晶の拡大に踏み切りました。一方で「iPhone8」は、どちらかといえば「ベゼルレスデザイン」の採用で、本体サイズの小型化に努めています。

「Galaxy Note」シリーズは、「ファブレット」のパイオニア的存在であるため、「Galaxy Note8」においては、「iPhone8」と逆の道を辿ると考えられます。やはり本体の小型化には踏み切らず、「液晶」の拡大に努めると考えられ、これこそがアドバンテージになると予測されます。

今年後半に発表されるライバル機種としては「Xperia XZ1」シリーズですが、コンセプトが全く異なるので比較するのが非常に難しいです。だからこそ、同じ「4K」に対応する「Xperia XZ premium」が比較対象として大きく話題になりそうです。

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧