• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • 「Xperia XZ Ultra」は2モデル展開に!?斬新なコンセプトモデルが公開に!

「Xperia XZ Ultra」は2モデル展開に!?斬新なコンセプトモデルが公開に!

早くて次期IFAで発表が期待されている「ハイエンドモデル」でありながら「ファッブレット」である「Xperia XZ Ultra」ですが、YouTubeに面白いコンセプト動画が公開されていたのでまとめたいと思います。「Xperia XZ Ultra」の最新情報は、「「Xperia XZ1 Ultra」の発売は今年年末に開始!?さらに4Kに対応!?」をご参照下さい。

 

スポンサードリンク



 

「Xperia XZ Ultra」は2モデル展開に!?

 

「Xperia Z Ultra」の後継機種として、約4年ぶりの登場が期待されている「Xperia XZ Ultra」ですが、今回、YouTubeに面白いコンセプト動画が公開されていたのでまとめたいと思います。まず驚きのなのが、「アスペクト比」のよって2種類のモデルが存在していることです。

先日の情報では、「Xperia XZ Ultra」のアスペクト比は「21:9」になると予測されています。今回のコンセプト動画では、事前情報と同じくアスペクト比を「21:9」を採用したモデルと従来と同様にアスペクト比を「16:9」を採用したモデルの2種類に分かれています。

この2つのモデルの画面サイズは共通して「6.45インチ」となっています。「アスペクト比」が違うだけでここまで本体の印象が違うのが改めて実感します。個人的には、アスペクト比「16:9」を採用しているモデルのほうが、「ファブレット」って感じがして好きです。

事前情報では、早くて来年登場する「Xperia XZ1 premium」が最初に「デュアルレンズカメラ」を搭載すると言われていますが、今回のコンセプト動画では搭載されています。従来から「ARエフェクト」機能などを搭載していたXperiaですが、本当に搭載されたら、より「AR/VR」の機能が強化されるとも考えられます。

早くも売上が100万台を超えた「PlayStation VR」との連携機能も搭載してほしいところです。今回のコンセプト動画では、「Galaxy S8」や「iPhone8」に搭載されるといわれている「顔認証」システムを搭載しています。「顔認証」システムは、今後搭載される生体認証システムのトレンドになりそうなので、特段驚くべきことではないかもしれません。

アスペクト比に「21:9」を搭載しているモデル(Xperia XZ Ultra Wide」は、「Edge」スタイルを採用しており、パッと見の印象は「Galaxy S8」と近いデザインになっています。先日には「Xperia XZ premium」の「Edge」スタイルが公開されていましたが、実際に採用されるかどうかは現時点で判然としません。

しかしながら、「ベゼルレスデザイン」を徐々に採用していくことは判明しているので、少なくとも将来的には、「Galaxy S8」シリーズのようなデザインになっていくことは考えられます。今回のコンセプト動画は、約1ヶ月前に公開されており決して新しい動画ではありませんが、このような動画が公開されること自体が、「Xperia XZ Ultra」に大きな期待を集めていることが考えられます。

 

LINEでも記事更新通知しています。よければお友達登録して下さい。
友だち追加

 

スポンサードリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧